「オールドレンズの事を知りたい」「オールドレンズで撮影してみたい」「どのレンズを買えばいいの」という方へ! ... 晴天の日中でx-t1の最低iso感度200だと、ご覧のように露出オーバーでハイキーに … | 50mmレンズとX-T1を組み合わせた場合、50mm×0.7倍×1.5倍で35mm判換算52.5mm相当となる。 APS-C機でマスターレンズをほぼオリジナルの画角で使えるわけだ。 EOS R5などのデザイン過程を紹介する「人から生まれるカタチ Canon Design」展, プリントすると写真の表現力がアップする!Canon PRO-G1 セミナー・体験会, 顔・瞳認識は?AF測距エリアは?バッテリーは?…スポーツ写真家・奥井隆史さんに「EOS R5」のあれこれを聞く, オリンパスOM-Dシリーズ、ソニーα7/7Rに続き、富士フイルムからもペンタ部付きミラーレス機、X-T1が登場した。往年のフィルムカメラを彷彿とさせるデザインゆえに、「フジカSTに似てる」「コンタックスRTSにそっくり」など、様々な感想が飛び交っている。個人的にはローライフレックスSL35Eに激似と信じてやまないが、いずれにせよ、オールドレンズと好相性なデザインであることはまちがいない。今回はこのX-T1をベースにドレスアップを楽しんでみよう。, ※この記事を読んで行なった行為によって生じた損害はデジカメWatch編集部、澤村徹および、メーカー、購入店もその責を負いません。また、デジカメWatch編集部および澤村徹は、この記事についての個別のご質問・お問い合わせにお答えすることはできません。, FUJIFILM X-T1はAPS-Cセンサー搭載機だ。フルサイズミラーレスのα7/7Rが登場した昨今、オールドレンズのベースボディとして画角面で不利と言わざるを得ない。このウィークポイントを克服するアイテムとして、今回はキポンのレデューサーレンズ入りマウントアダプター、BAVEYESシリーズを用いてみた。Speed Boosterでおなじみの縮小光学系を搭載したマウントアダプターで、マスターレンズの0.7倍で撮影が可能だ。50mmレンズとX-T1を組み合わせた場合、50mm×0.7倍×1.5倍で35mm判換算52.5mm相当となる。APS-C機でマスターレンズをほぼオリジナルの画角で使えるわけだ。, BAVEYESシリーズはキポンとドイツのIB/E OPTICSが共同開発した製品で、レデューサーレンズはIB/E OPTICSが担当している。3群4枚の本格的な光学系だ。ボディ側マウントはソニーEマウントと富士フイルムXマウントをラインアップし、レンズ側マウントはここで取り上げるアルパをはじめ、EOS、M42、ライカR、ニコンFなどに対応する。汎用性を考慮すると、EOSマウントのものが使い勝手がよいだろう。各種EOSアダプターを別途用意することで、BAVEYESで様々なマウントのレンズを楽しめる。価格は3万円台を実現し、この手の製品としては競争力のある価格設定になっている。, ドレスアップ面はショーン&メグのキャンバスカメラストラップを合わせてみた。ユーズドのキャンバスにレザーと真鍮パーツを組み合わせた、いわゆるリメイクによるストラップだ。レザーと真鍮パーツは新品だが、使い込むほどにエイジングしていく。ショルダー部分はユーズドマテリアルとなるため、1本1本微妙に表情が異なる。ある種のオンリーワン的な要素があり、オリジナリティのあるドレスアップスタイルが作りやすいだろう。取り付け金具は大きめで、ここでは手持ちの二重リングを別途組み合わせてX-T1に装着した。なお、この金具を省略したバージョンもラインアップしている。, レデューサーレンズ入りマウントアダプターは、APS-C機でフルサイズ相当の画角を実現する。一方、マスターレンズ以外のレンズが加わるため、オールドレンズ本来のテイストを再現できるのか否か、画質が気になるところだ。今回BAVEYESとマクロスイター50mm F1.8を組み合わせたところ、マクロスイターならではの繊細なシャープネス、そしてとろけるようなボケ味がしっかりと再現されていた。色合いはマスターレンズのみの撮影よりもいくぶん現代的な印象を受けるが、極端に高発色になることもなく、マスターレンズのテイストを受け継いだ絵が撮れる。撮影条件によっては周辺部がわずかに流れたが、今回試写した範囲では許容できる程度だった。BAVEYESシリーズは3万円台の製品ということもあり、価格相応の実力の持ち主といえそうだ。, X-T1はMF機能が充実しており、オールドレンズのピント合わせが快適だ。その最たる例がEVF上の2画面表示である。EVF上の画面がメイン画面とサブ画面に分かれ、サブ画面はメイン画面の一部拡大表示になっている。つまり、全体表示と拡大表示をひとめで確認できるわけだ。拡大表示はジャストでピント合わせするための必須テクニックだが、いちいち拡大表示に切り替えるのは手間がかかる。X-T1の2画面表示はそうした不満を見事に解消した機能といえるだろう。, また、本機はデジタルスプリットイメージとピーキングをワンアクションで切り替えられる。MF時に本体背面のフォーカスアシストボタンを長押しすると、デジタルスプリットイメージとピーキング、そして通常表示の切り替えが行なえる。デジタルスプリットイメージとピーキングはともに従来機能だが、シンプルな操作で呼び出しできることで、これまで以上に活用の幅が広がるだろう。デザインもさることながら、撮影機能の面でもオールドレンズと好相性なボディである。. こんばんは!シュンスケ(@shunsuke333)です。俺たちの富士フイルムの1世代前のフラッグシップモデル、X-T1が今安いんですよ…。安いと言っても、レンズ付きで10万円なので(相場を知らない人には)意味わからない感じですけど安いんですよ…。富士フイルムのX-T1ってどんなカメラ? オールドニッコールの非Aiレンズは50年以上使ってきたレンズです。 共にニコンFマウント用です、普段はDfのスナップ用レンズですが、X-T1でもAFレンズはあまり使っていませんので共用しております。 All rights reserved. Copyright ©2018Impress Corporation. 今日は短いですが昨日紹介したXR Rikenon 50mm F2の撮影準備が整いました。, 購入したのは無印なので、前期型で最短撮影距離が他のモデルよりも短いものとなっています。和製ズミクロンとして特に有名なのがこの無印モデルらしいですね。, ペンタックスのKマウントのレンズ⇒富士フイルムのXマウント への変換を意味します。, [正規代理店]K&F ペンタックス PK-フジX FX マウントアダプター レンズクロス付 pk-fx (KFFX), この会社のものは初めて買いました。K&Fコンセプトは安くて作りの良いコスパのいい製品が多いと噂で気になっていたメーカーでした。, 私の使っている他社のM42マウントアダプター(値段は同額程度)より軽量ですが作りはしっかりしています。, 一体化してわかりにくいかもしれませんが、銀色のレバーより下がマウントアダプターになります。, 研究生活の中で慎ましく趣味を進める20代理系の備忘録(レビュー)。オールドレンズ沼浸水中…, Free0musicさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog All rights reserved. 5年ほど前に発売されたfujifilm x-e1にフォクトレンダーの(オールドレンズか微妙な時期に発売の)クラシックレンズをつけて使うことにしました。 とても似合いますし、楽しいです。 Impress Corporation. こんばんは、黒柴です! なんとか今日もブログ更新します! 皆さんのブログやメルカリ見てますとライティングボックスが欲しくなります。 100均で自作されている方もいるようなので検討中です… 今日は短いですが昨日紹介したXR Rikenon 50mm F2の撮影準備が整いました。 ブログを報告する, 古き良きオールドレンズ沼 ~ASAHI PENTAX SMC Takumar 55mm F1.8~, HUAWEI WATCH GT2にカスタムフェイスを導入してみた ~TaiChiで上手くいかなかったので~ ※自己責任でお願いします. , y‰Ž©ìzRyzen 7 3700X‚ÆRX 5700 XT‚É‚æ‚鎩ì, ƒTƒ‰ƒ_‚ª‚²‚¿‚»‚¤‚ɁI uŒƒƒEƒ}v‚Ƙb‘è‚̃hƒŒƒbƒVƒ“ƒO‚ðH‚̃vƒ‚ª”äŠr, PS5‚Ì”š‘¬ƒ[ƒh•”ü—íƒOƒ‰ƒtƒBƒbƒN‚ðŒ©‚æI PS4 Pro‚Æ”äŠrƒeƒXƒg, y“®‰æz‚ǂꂾ‚¯¬‚³‚¢H‚ǂꂾ‚¯‘å‚«‚¢H uiPhone 12 minivuiPhone 12 Pro Maxv. X-Pro1とくらべ、X-T1は小ぶりのボディだ。ライカMレンズや一眼レフ用標準レンズだとバランスがよい, キポンのBAVEYES ALPA-FXは、焦点工房にて3万6,800円。ソニーEマウント用もある, キポン製品だけあって、発売当初からレンズ側マウントは豊富にそろっている。写真のEOS-FXは3万1,800円だ, 3群4枚のレデューサーレンズを内蔵する。HANDEVISIONを担当するドイツIB/E OPTICS社製のレンズだ, 新ブランドネームBAVEYESは、「ドイツバイエルン(Bavaria)の目」が由来だという, ユーズドのキャンバスは1本ごとに微妙に表情が異なる。ショルダー部分にロゴマークが入る, 取り付け部は大きめの金属パーツを採用。この金属パーツなしのバージョンは7,700円だ, X-T1 / Macro Switar 50mm F1.8 AR / BAVEYES ALPA-FX / 4,896×3,264 / 1/2,000秒 / F1.8 / +0.67EV / ISO200 / WB:オート / 50mm, X-T1 / Macro Switar 50mm F1.8 AR / BAVEYES ALPA-FX / 4,896×3,264 / 1/140秒 / F5.6 / 0EV / ISO200 / WB:オート / 50mm, X-T1 / Macro Switar 50mm F1.8 AR / BAVEYES ALPA-FX / 4,896×3,264 / 1/4,000秒 / F1.8 / 0EV / ISO200 / WB:オート / 50mm, X-T1 / Macro Switar 50mm F1.8 AR / BAVEYES ALPA-FX / 4,896×3,264 / 1/1,700秒 / F2.8 / -1.33EV / ISO200 / WB:オート / 50mm, X-T1 / Macro Switar 50mm F1.8 AR / BAVEYES ALPA-FX / 4,896×3,264 / 1/300秒 / F5.6 / -0.67EV / ISO200 / WB:オート / 50mm, X-T1 / Macro Switar 50mm F1.8 AR / BAVEYES ALPA-FX / 4,896×3,264 / 1/3,000秒 / F2.8 / 0EV / ISO200 / WB:オート / 50mm. http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x_t1/.

エアコン 点滅 掃除, 好き 数字 4桁, 子供服 ブランド 派手, 東京 パスタランチ 安い, Sdカード データ復元 業者, ラコステ パーカー 古着, ミューズ 泡ハンドソープ 詰め替え用, ローソン D払い キャンペーン, Iphone 壊れやすい 原因, 過去 問 ライブラリ 登録 できない, 老犬 痙攣 最期, ミニマリスト 増加 データ, Apkファイル ダウンロード Iphone, サッカー トレーニング フィジカル, 僕だけがいない街 アニメ 面白い, Javascript 文字列 含む 正規表現, 中国語 文法 本, グループポリシー 信頼済みサイト 適用 されない, タガタメ カグラ 開眼, パン オリーブオイル おすすめ, パース 奥行き 決め方, タブレット ドリル タブレット ドリル, ミニ財布 カード 入らない, パーソナルジム 効果 いつから, マスタニム スローガン 作り方,