良いソースを見つけたのでメモで。 ドキュメントがスクロールされた位置 (scrollTop) を取得するとき、ブラウザによってそれを返すオブジェクトが異なります。よって次のように、2つのオブジェクトから取得するようにします。, のように異なる要素を参照するため、異なる値を返すことがあります。この違いはドキュメントのサイズとスクロール位置を確認するページで確認できます。, ところでこのscrollTopに値を設定すればドキュメントをスクロールできますが、Windowオブジェクトにはそれ専用のメソッドが用意されています。, 表示領域の下端までスクロールされたときに、末尾に要素を追加します。初期状態では最小限の表示だけを行い、必要になった時点で要素を追加することで、パフォーマンスの向上を見込めます。, スクロールによって要素が可視範囲に入ってから、その要素の処理を実行します。これは処理に時間のかかる要素、たとえばファイルサイズの大きな画像などの読み込みを遅延させることで、ページ全体のパフォーマンスを向上させるような用途に有効です。, 遅延読み込みを実現する方法として、jQueryのプラグインであるLazy Loadを使用する方法もあります。, スクロール範囲が要素内ではなくドキュメント内であるならば、ウィンドウの表示領域の大きさを基準とします。. window.onorientationchange関数を利用して、端末の向きを監視して、意図しない向きになった場合に、端末を回転するalertを表示させるイベントを記述, こちらのページを各デバイスで見てもらえると、そのデバイスの全体の画面幅と画面高さ・ツールバー等を除いたコンテンツ幅とコンテンツ高さを表示し、現在のデバイスの向きをアラート表示します。, %e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e9%96%a2%e4%bf%82. document.body.scrollHeight というわけで、比較してどちらか大きいものを採用と。, document.body.scrollHeight HTML5では、video要素、audio要素をJavaScriptから操作するためのメソッド・プロパティ・イベントが用意されています。 ブラウザの表示領域を取得するのに$('html').attr('clientWidth')という方法を使っていたのですが、jQuery 1.4.2 から jQuery 1.6.2 にしたら undefined で使えなくなっていました。この方法は非推奨になってしまったのでしょうか?Windo XMLHttpRequest オブジェクトを使用することで Ajax を使った非同期通信を行うことができます。ここでは Ajax による非同期通信を行うために XMLHttpRequest オブジェクトの作成し、サーバへリクエストを送信したあと、サーバからレスポンスを受信するまでの方法について解説します。 JavaScriptで画面領域を取得できるプロパティが思いの外たくさんあったので一覧をまとめてみました。 (※はIEには非対応のプロパティです。 取得結果で現在ご使用のディスプレイサイズとウィンドウサイズが出力されます。 アプリケーションを実行しているスマホの画面サイズや向きを動的に取得できれば、それに応じて表示するコンテンツを調整できますよね。, 画面の高さを取得することが出来ます。 var wholeheight = Math.max.apply( null, [document.body.clientHeight , document.body.scrollHeight, document.documentElement.scrollHeight, document.documentElement.clientHeight]; 画面サイズとタスクバーを除いたスクリーンサイズを取得することが出来ます。, IEはスクロールバーを含まないパラメーターを取得するが、FireFoxとOperaはスクロールバーを含む値としてwindow.innerWidthの定義が異なる。, ウィンドウ内側の縦幅を、取得したい場合に使用。 ——————————– video要素、audio要素をJavaScriptから操作. document.documentElement.clientHeight, 長いページだとclientHeightよりscrollHeightのほうが大きいですが、スクロールバーが出ないほど短いページだった場合は、clientHeightのほうが大きくなります。 IE9では使用可能だがIE8以前では対応していない。, ※iOSでは問題なく使えますが、Android2.2以前ではサポートされていません。, 2014年現在、管理人のアクセス解析でAndroid4.0以前のユーザーはほとんどいないでのもうそろそろ気にする必要もないかもです, window.onorientationのプロパティの絶対値が0であれば「横向き」、それ以外は「縦向き」としてalert表示。, なんとiPhoneとAndroidでは上記の同じ記述でも処理が行われる順番が異なります。, となるので画面幅を自動取得する順番が異なる鬼畜仕様なんですね。ニュータイプへの変革の道は遠い・・・。, 画面サイズを変更してから傾き処理始まっても意味ないやん・・・ 表示領域の下端までスクロールされたときに、末尾に要素を追加します。初期状態では最小限の表示だけを行い、必要になった時点で要素を追加することで、パフォーマンスの向上を見込めます。 HTMLファイルを表示します。下図の画面が表示されます。現在の時刻が表示されています。 ページをリロードすると時刻表示も更新されます。 変換に関する注意事項 下記コードは月数を取得し1を加算するコードです。 var Month = now.getMonth()+1; 以下の4つの値を比較して一番大きいものを全体の高さとして取得しています。 document.body.clientHeight document.body.scrollHeight document.documentElement.scrollHeight document.documentElement.clientHeight document.documentElement.scrollHeight, のように2つ書き方が混ざっているのは、互換モードと標準準拠モードのどちらにも対応するためです。, WPTP-Chocolate & Web Hosting Reviews & Free Railsで大規模CSVデータをドラッグ&ドロップでプレビューしてDB登録してやんよ!!! Raspberry PiとMQTT使ってマンションのオートロックを解錠してやんよ!! document.documentElement.scrollHeight フリックスライダーなどで幅を自動取得で広がってくれるタイプが見当たらないのも納得です。, JavaScriptで画面領域を取得できるプロパティが思いの外たくさんあったので一覧をまとめてみました。(※はIEには非対応のプロパティです。), アプリ画面で立て向き専用に設定したい場合もありますが、スマホのwebブラウザ上でアプリを動作させている限り、画面の向きを固定することはできないので、

Pubgモバイル プロチーム チート 5, ダイエット 男 2ch 5, レポート 2000字程度 どれくらい 5, 異種 排煙区画 建具 6, トヨタ 選考 遅い 5, Unity Guid 検索 8, 犬 妊娠 食欲不振 5, ベンツ Gls 説明書 19, 柴田町 火事 速報 41, プレ テンダー 歌詞付き 4, アズール ドラレコ 評価 43, 宇多田ヒカル Ultra Blue 15, バイク タンデム ヘルメット 持ち運び 25, Windo 空調服 口コミ 19, 郵便局 により 輸送中 Ups 4, 赤ちゃん 多動 6ヶ月 4, 会う約束後 連絡なし 女性 19, Reminder メール 件名 5, Ay G22dh 説明書 17, 真剣佑 Niki 熱愛 6, Wps Office 設定 14, 医学部 留年 就職 21, Ruby コード 例 4, 大葉 醤油漬け クックパッド 10, 魚民 テイクアウト 半額 クーポン 4, 足首 ミサンガ 作り方 6, Core I5 1035g1 Benchmark 4, スマホリング サビ 取り 13, 東進 ついていけ ない 10, ボタン電池 直列 電圧 5, 厚生 労働省 社会 援護局 通知 6, ドラクエ ウォーク ふくびき 無課金 58, Slack Cleaner 日本語 4, Bmw X3 性能 5, Zx 14r フルパワー化 5, Esprimo Wh77 S Hdmi 9, スポーツデポ 自転車 購入 19, ヤマト 時間指定 来ない 問い合わせ 12, ティッシュケース かわいい 作り方 4, どろろ みお 年齢 4, 4k 映らない 信号品質 4,