3月11日朝、ラストラン装飾を施した2編成のうち、C53編成が大井車両基地から浜松工場へ最後の力走を行いました。 鶴舞線(つるまいせん)は、愛知県 名古屋市 西区の上小田井駅から愛知県日進市の赤池駅までを結ぶ、名古屋市営地下鉄の路線 。 正式名称は名古屋市高速度鉄道第3号線 。 ラインカラーは名鉄線と見分けがつくよう名鉄の色と区別した青( )。 駅ナンバリングで用いられる路線記号はt。 6両の8... 広島電鉄では、1945年の原爆投下の被害を受けた650形3両が“被爆電車”としてその悲しい歴史を今に伝えています。 鶴舞線3159編成の登場から18年が経過した平成23年より,鶴舞線では新型n3000形車両の新製投入と,老朽化した3000形車両の廃車が始まりました. 中間車に3000形1次車2両を組み込む鶴舞線3159編成の処遇について,1編成丸ごと廃車とする方法の他に,3000形中間車2両のみを廃車して,n3000形中間 … 名古屋鉄道で久々の新形式となる9500系。最近流行のLEDライトを使用したカッコいいデザインでプレスリリース発表時より注目されていましたが、ついに本線上に試運転で登場しました。この車両の特徴とともに、試運転... 画像: iFormulaX 鉄道 飛行機垢 さま赤い塗装でおなじみの名古屋鉄道。一部特別車の各型式では新塗装化が進められていましたが、ついに従来から活躍している一般車形式でも新塗装が登場しました。経緯を考え... 写真;きたく路快速さま2019年4月27日、近鉄乙特急の看板車両、ビスタEXを2編成連結した8両編成、通称「V重連」が久々に運行されて話題となりました。登場から40年以上経つビスタEX・30000系、これまでの活躍と今後の... SLと旧型客車の組み合わせを頻繁に運行しているほか、最近ではトーマス号・ジェームス号で親子連れの皆さんにも大人気の大井川鐵道。名脇役の電気機関車たちも個性豊かなメンバーです。生い立ちと現在の活躍状況をまとめ... 日本で唯一、4機の蒸気機関車(SL)を動態保存している私鉄である大井川鐵道。冬場を除いてほぼ毎日運行・従える客車も旧型客車という運行スタイルで、他のSL運行ノウハウのある会社の上を行く独自色が魅力です。現役機の生い... JR西日本はJR神戸線・JR京都線・琵琶湖線の新快速列車の一部にて、有料座席サービスの導入を発表しました。 北総線・印旛車両基地に搬入後、その動向が注目されていましたが、10月13日深夜からその輸送が開始されています。 2011年より3000形を置き換えるためにn3000形が製造されており、2016年現在では7編成が廃車になっている。現在は他の形式と区別なく鶴舞線のほか名鉄豊田線や犬山線への直通運用に使用されている。 --:--:--