駐車場アスファルト補修の金額・費用・価格・相場の目安をご紹介しています。豊富な施工事例と価格相場を参考に、簡単に匿名で依頼できる駐車場アスファルト補修専門の施工業者をご紹介します。一括見積りで賢く、「最安値」で駐車場アスファルト補修をしましょう。 株式会社ワンズマインド 工事費用は業者ごとにばらつきがありますが、1平米当たり3,000円ぐらいが相場です。アスファルトやコンクリートより費用が抑えられることは確実でしょう。, アスファルト舗装もDIYで可能ではありますが、業者に依頼する方が確実でしょう。その場合の費用は1平米当たり5,000円から見ておきたいです。材料費、出張費、その他のオプションなどによって、費用がこれ以上高くなる可能性は大いにあります。事前に見積もりを取っておきましょう。, コンクリートの相場はアスファルトよりも高めです。こちらもどの業者に依頼するのかによって大きな差が出ますが、1平米当たり1万円は最低でも見ておきたいです。こちらもアスファルトの場合と同じく、事前に見積もりを取って詳しい費用を把握しておきましょう。, ここからは、駐車場を砂利・アスファルト・コンクリートにする場合の、それぞれのメリットとデメリットを紹介します。, 駐車場を砂利敷きにする場合、工事費用が安く抑えられるのがいちばんのメリットです。安い業者に依頼できれば、コンクリートの3分の1、アスファルトの半額程度に抑えられることもあります。 Copyright(c) 2016 Hikaku BIZ. リフォームの一括見積りを利用すれば、大規模リフォームから小さな修繕・修理の工事まで行ってくれる複数の会社紹介と工事の見積りをメールのみで受け取れます。業者や工務店へ直接依頼に気を遣われる方は、ぜひこの機会にお気軽にご利用下さいませ。, イイところ!その① 小さな修理工事から一括見積り依頼が無料でできる! イイところ!その② 各会社の価格が比較できるので安くリフォームができる! イイところ!その③ 各会社にお断りの連絡は自分でしなくていい! イイところ!その④ 自分で探さなくても各県の優良会社と見積りが簡単に手に入る! イイところ!その⑤ メールで全て完結してお悩みは解決!, 家の庭の駐車場にアスファルト舗装工事する費用の相場ですが、庭や駐車場アスファルト工事の費用には、「庭のアスファルト舗装の費用」「アスファルトをはつり・剥がす・解体・撤去の費用」「アスファルトを補修する費用」「駐車場をアスファルト舗装する費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。, 家の庭の駐車場の舗装の種類の1つのアスファルトをする前にまずは、アスファルトのメリット・デメリットをご覧ください。, アスファルトのメリットは、柔軟性がよく走行音が静かです。また、コンクリートに比べ半値の費用で施工が可能です。, アスファルトのデメリットは、柔らかいために凹んだり、ひび割れが起きやすいです。また、真夏は高温となり素足では歩けないほどになります。, アスファルトを敷き詰める期間は、地面を掘削したり、下地の砕石処理をするので出入りができませんので車の駐車もできません。その際は、駐車場を確保しとかなければなりません。では、何日間出入りができないのか気になりますよね。工期ですがコンクリートを張って乾かす期間で1日が必要です。また、天候によって雨の場合、2〜3日必要となる場合があります。そのたの工事でハツリ工事等がある場合は1日〜2日必要となります。, 家の庭の駐車場をアスファルト舗装工事する費用では、「アスファルト舗装の費用」「アスファルトを剥がす撤去の費用」「アスファルトを補修する費用」「駐車場をアスファルト舗装する費用」があります。, アスファルト舗装の費用では、一般的に平米単価となり約3,000円〜5,000円が相場となります。以下に10㎡〜70㎡の費用をご紹介します。, アスファルトを剥がす・はつり・解体・撤去の費用では、一般的に平米単価となり約200円〜300円が相場となり、剥がした後の処分費用には約20,000円〜30,000円が相場となります。, アスファルトを補修する費用では、アスファルトの表面を削り、新しくアスファルトを塗り転圧をかける場合は、約3,000円〜5,000円/㎡となります。, 駐車場をアスファルト舗装する費用では、車の1台分の面積が13㎡(約3.8坪)〜5台分の面積が65㎡(約19坪)までの相場が約39,000円〜325,000円が相場となります。, 1台分の駐車場をアスファルトする費用では、まずは面積が13㎡(約3.8坪)となり、約39,000円〜65,000円が相場となります。, 2台分の駐車場をアスファルトする費用では、まずは面積が26㎡(約7.6坪)となり、約78,000円〜130,000円が相場となります。, 3台分の駐車場をアスファルトする費用では、まずは面積が39㎡(約11.4坪)となり、約117,000円〜195,000円が相場となります。, 4台分の駐車場をアスファルトする費用では、まずは面積が52㎡(約15.2坪)となり、約156,000円〜260,000円が相場となります。, 5台分の駐車場をアスファルトする費用では、まずは面積が65㎡(約19坪)となり、約195,000円〜325,000円が相場となります。, アスファルトの舗装の激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。, アスファルト舗装の依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。, 相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。, アスファルト舗装を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用でアスファルト舗装を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。, 一括見積もり無料サービスとは、アスファルト舗装を得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。, 『全てがわかる!』駐車場・ガレージリフォームの費用に関する記事を全てまとめましたのでご覧下さい。↓↓↓参考:駐車場のリフォームする費用と価格と相場は?, 会社に依頼するにも信用できる会社なのか?見積りは適正価格なのか?質はいいのか?実際は評判はどうなのか?気になるところだと思います。, また、費用もできるだけ抑えたい場合も、そんな時は、一括見積りサービスをご利用下さいませ。, 一括見積りサービスでは、必ず各会社ごとに審査を行い厳選した優良会社のみをご紹介しています。, 審査内容は、主に『年間の実績』『年間の売上金額』『保険加入等』の3つを条件に クリアした会社のみご紹介しています。 その他に「質」「人柄」などの評価も審査基準としていますので 安心してご利用することができます。, リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。, 建設業で約15年勤務。現場で監督・設計・営業をしています。営業スタイルとして、お客様の想いに寄り添いながら、時間の経過と共に変わっていく生活スタイルに沿ったリフォームや注文住宅の建て替えや新築を提案をし続けていきたいと思っています。. 防犯対策になることも砂利敷きにするメリットです。アスファルトやコンクリートと違って、砂利の上を歩くと、文字通り「ジャリジャリ」と音がします。また、防犯砂利という通常の砂利より大きな音がする種類の砂利もあるので、夜間の防犯対策におすすめです。 駐車場工事の費用は、地面の材料をどうするかで大きく変わります。ここでは、一般的に駐車場の地面によく使用される砂利、アスファルト、コンクリートについて、それぞれの費用と、メリット・デメリットを解説します。, 駐車場工事で砂利、アスファルト、コンクリートを使用する場合の、それぞれの費用を見ていきましょう。, 砂利の価格は1平米当たり1,400〜1,500円が相場です。DIYで30平米の庭に砂利を敷き詰めるとすると、材料費だけなら42,000〜45,000円で済みます。ただし、駐車場にするには、単に砂利を買ってきて敷くだけでは不十分で、雑草をきれいに除去し、地面を踏み固め、それから防草シートを敷くなど下準備が必要です。 アスファルト舗装の単価・価格・値段は、1㎡あたり約5,000円前後が料金相場です。アスファルト舗装の単価は、コンクリート施行と比べると約半額程度です。ただし、広さや地盤・地域などにもよるため、アスファルト舗装を行う信頼できる業者への見積もりが必要です。 砂利敷きだと一見水はけが良さそうですが、実は土と接する部分には湿気が溜まりやすいです。タイヤが跳ねた砂利が車体を傷つけ、砂利の持つ湿気によりそこから錆を発生させるということも考えられます。ですので、砂利敷きの駐車場で洗車はNGです。 ダイコー産業では上記以外にも様々、駐車場工事に対応しています。「駐車場の白線が消えてしまった」「使いやすくレイアウトをし直したい」など駐車場補修工事だけでは対応できないものにも対応しています。 同社によると、高速道路の舗装や補修工事にかかった代金を. コンクリートの舗装に比べると 1㎡あたりの単価は低くなることがありますが 実際に施工する大きさによっても 費用は変わってしまうのでどれくらいの 費用がかかるのかわかりにくいですよね?, そこで今回は、駐車場をアスファルトにする費用を自分で行う場合と業者に依頼した料金で比較して紹介します。, 駐車場のアスファルトを 業者に依頼した場合には1㎡あたり約5000円程度~になります。, アスファルトの施工は高温になるので 専門の業者に依頼して必要な作業車を 手配して貰う必要があります。, 単価自体はコンクリートを舗装するよりも 費用を抑えることができますが 駐車場の面積が小さい場合には 逆に割高になってしまうこともあるので 注意が必要です。, 自作でコンクリートを作る場合には 業者に依頼した時のように高温でアスファルトを舗装することは難しくなってしまいます。, さらに駐車場全体を自作するには かなりの量が必要になるので 自作するのはあまりおすすめできません。, アスファルトはそれ自体の厚みよりも その下の砕石の厚みや転圧具合のほうが 仕上りや耐久性には大事な要素になります。, 5cmのアスファルトに対して 10cm程度の下地をしっかりと転圧して 作り上げていく必要があります。, 補修用のアスファルトは 1cm程度しかありませんが 下地がしっかりしているという 前提のもとに規格されています。, 下地が凸凹してしまうようでは仕上げのアスファルトも下地につられて凸凹になってしまうので注意が必要です。, コンクリートに比べると柔らかい方で その柔らかさのおかげで複雑な高低差の 駐車場にも対応することができます。, 耐久性が低い代わりに 排水性や静音性が高いので道路や 公共の駐車場などに利用されます。, アスファルトの耐用年数は 何年と謳うことは難しいですが補修や修繕を定期的に繰り返すことで何十年と使い続けることも可能です。, 逆に何一つメンテナンスをしない状態で 放置してしまうとひび割れや 凹みがひどくなってしまうので駐車場としては 機能しなくなってしまうこともあります。, アスファルトとコンクリートの違いは砂利や砂などの骨材に何を混ぜて作られているかの違いです。, 骨材にアスファルトを混ぜるか コンクリートを混ぜるかによって 一般に言うアスファルトと コンクリートに分かれます。, アスファルトはコンクリートよりも柔らかく耐久性が低い代わりに柔軟な施工が可能です。, 道路からの高低差が激しい敷地の場合には 土留や法面などで高低差を 角度をつけて解消する必要がありますが, 駐車場が大きいほどコンクリートを 施工するよりもアスファルトにした方が 平米単価が低くなってお得になっていきます。, 業者によって費用に差が出てしまうので 修繕を依頼する際には 複数の業者から見積もりを取ることが大事です。, 今回は駐車場のアスファルトの費用について 自作で行う場合と業者に依頼した料金を 比較して紹介しました。, 一般的な大きさの駐車場では アスファルトよりもコンクリートの方が よく使われる材料になっています。, 耐久性が高いことと デザインや見た目もコンクリートの方に 人気があることが要因のひとつです。, こちらの記事では 駐車場をコンクリートにする費用を 紹介してくれますのでぜひ参考にしてください。, アスファルト舗装はどうしても アパートや公共の建物のイメージがあるので 戸建ての場合にはコンクリートで おしゃれにデザインすることをおすすめします。, リフォームに関する 被害届は1日平均15件以上あると 国民生活センターから公表されています。, 特に多いのは、 リフォームにかかる適性価格を知らず 訪問業者や知り合いの業者に依頼して相場よりも高額な費用を取られたという失敗。, ・リフォーム業者は種類が多く探すのが大変 ・知り合いにお願いされてそのまま依頼した ・訪問販売で強引に勧められて断れなかった, ・全国1000社以上からの比較で一番安く選べる ・厳しい審査を通過した有料施工店のみ紹介 ・無料でたった10秒で相場がわかる ・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる, 専門知識を持ったリフォームコンサルタントが中立的な立場からサポートしてくれるので、 初めてでも安心して任せられたという声も多いです。, (function(d,s,o,f,p,c,t){c=d.createElement(s);c.type='text/javascript';c.charset='UTF-8';c.async=true;c.src=o+f+'?i='+p;t=d.getElementsByTagName(s)[0];t.parentNode.insertBefore(c,t);})(document,'script','//client.contents-search-windows.com/','csw_cl_b.js','gVFKqSWVMSPlPvKf'). 工事に時間がかかることもコンクリートのデメリットです。アスファルトはすぐに固まりますが、コンクリートは最低1週間は見ておかなければなりません。場合によっては、1カ月ほど駐車場を使えない期間が続くこともあり得ます。 施工する場所の広さやコンクリートの厚さにもよるものの、砂利敷きやアスファルト舗装より時間がかかるのは確実です。, 以上、駐車場工事で砂利、アスファルト、コンクリートを使用する場合のそれぞれのメリットとデメリットを見てきました。どの材料にもそれならではのメリットはありますが、駐車場の状況や使用方法、今後の再工事の可能性などをよく考慮し、ベストな選択をしてください。, 比較ビズで仕事を受けるために掲載した受注者様のインタビュー記事となります。受注者としての掲載をご希望の方は「資料請求フォーム」よりお問い合わせください。, 外構・エクステリア工事のお見積り案件の一覧です。このような案件に対応したい場合は「資料請求フォーム」よりお問い合わせください。, 【依頼・相談したい工事種別】 その他エクステリア 【依頼・相談したい内容】 新築外構工事 【施工地域】 同上 【検討基準】 価格重視 【対象工事面積】 33平米, 【依頼・相談したい工事種別】 舗装工事 【依頼・相談したい内容】 80平米くらいの四角い土地をコンクリート又はアスファルト舗装し倉庫を置きたい。舗装費用はどれ位になるのか知りたい。若干水道工事があり …, 【依頼・相談したい工事種別】 舗装工事門・塀・フェンスデッキ・テラスその他エクステリア 【依頼・相談したい内容】 イナバガレーディアの施工、ブロック塀施工、ウッドデッキ施工, 比較ビズは「お仕事を依頼したい人と受けたい人を繋ぐ」ビジネスマッチングサービスです。日本最大級の掲載企業・発注会員数を誇り、今年で運営15年目となります。比較ビズでは失敗できない発注業務を全力で支援します。. 次に、コンクリートと比較した時のメリットですが、低コストで工事期間が短いことがメリットに挙げられます。コンクリートは、場合によっては1カ月ほど駐車場が利用できないこともありますが、アスファルトなら1週間程度で利用できるようになるでしょう。工事期間の車の置き場所のことを考えると、これは大きなメリットです。 また、砂利敷きと比べて静かなこともメリットです。砂利敷きは防犯対策としても使われるように、重量のある車が進入するとかなり大きな音がしますが、アスファルト舗装ならほとんど音がしません。夜間に駐車場をよく利用する方におすすめです。, 夏の道路を想像してもらうとわかるように、アスファルトは熱を吸収しやすく、しかも、その熱を長時間内部に溜め込みます。真夏には60℃以上の高温になることもあり、駐車している車の室内の温度もかなり高くなるので注意が必要です。 駐車場をアスファルトにすることで費用を抑えることができる場合もあります。コンクリートの舗装に比べると1㎡あたりの単価は低くなることがありますが実際に施工する大きさによっても費用は変わってしまうのでどれくらいの費用がかかるのかわかりにくいです 修繕費として経費で計上。 ただ国税局はその一部について、「道路の機能や耐用性が. 建物の壁の塗り替え等は、機能を維持、補修の為の費用として修繕費として認められておりますので… ラインが薄くなってきたから引き直したと言えば修繕費でも通る気はしますが。 すっきりする為に、税務署に確認を取られる事をお勧めします。 しかし、250 アスファルトシングル葺き屋根の防水改修工事 2020.06.26 - 2020年6月26日; 漏水による屋上防水改修工事 (アスファルト露出防水) 2020.05.22 - 2020年5月22日; 大規模修繕工事の着工 2020.04.18 - … 雪の多い地域の方にとって最大のデメリットが、砂利敷きの駐車場は雪かきが難しいことです。冬場に積雪が予想される地域の場合、砂利敷きは避けた方がよいでしょう。, 駐車場をアスファルト舗装する第一のメリットは、水はけが良いことです。表面に凹みがないことが前提ですが、水溜りができないので靴が濡れませんし、車に湿気が溜まることも防げます。 上がっているため、経費ではなく資産で計上すべきだ」と指摘したという。 同社は「国税局から更正通知を受領した。税務調査の結果を踏まえ、 最初の工事費用はコンクリートより安く抑えられるアスファルト舗装ですが、何度も修繕するとなると、維持費込みの総額ではコンクリートより高くつくことにもなってしまいかねません。, コンクリートのメリットは、アスファルトよりはるかに高い耐久性があることです。アスファルトのように熱を吸収して柔らかくなることはないので、変形する心配はほぼありませんし、また、衝撃にも強いため、ひび割れや欠けなどの心配も少ないです。さらに、表面温度が高温になりにくいのも、アスファルトと比較した時のメリットでしょう。 駐車場を砂利敷きにするもう一つのメリットは改変しやすいことです。アスファルトやコンクリートを剥がすには専門業者を呼んで大掛かりな工事をしなければなりませんが、砂利は地面の上に敷いているだけですから、駐車場をやめて畑にしたい時などでも手間がかかりません。, 車を停める場所はいつも同じであることが一般的ですから、砂利敷きの場合、常に同じ場所に負荷がかかって、その部分だけ砂利が薄くなってしまいます。その部分だけ地面が露出したり雑草が生えやすくなったりするので、定期的に砂利を均す手間がかかるのがデメリットです。 また、熱を吸収しやすいことと関係しますが、アスファルトは熱で溶ける材質のため、あまり高温状態が続くと柔らかくなってしまいます。酷暑の時期に車を出し入れすると、タイヤによって歪みができて、それがそのまま固まってしまうこともあり得ることです。 リフォームの一括見積りを利用すれば、大規模リフォームから小さな修繕・修理の工事まで行ってくれる複数の会社紹介と工事の見積りをメールのみで受け取れます。業者や工務店へ直接依頼に気を遣われる方は、ぜひこの機会にお気軽にご利用下さいませ。 イイところ!その① 小さな修理工� また、耐久性が高いということは、維持費も抑えられるということです。砂利敷きやアスファルト舗装より工事の初期費用こそ高く付きますが、手直しをしなくても長年に渡って高いクオリティを保てるということは、結果的には最もリーズナブルに感じられるかもしれません。, 最初に見たように、コンクリートの工事費用は砂利敷きやアスファルト舗装に比べてかなり高いです。アスファルトの2倍以上かかると思った方がよいでしょう。長い目で見ればお得に感じられる可能性が高いですが、初期費用としてまとまった金額を用意しなければならないのはデメリットと感じられる方も多いはずです。 それだけの工程をDIYで行うとなると、追加の費用だけでなくかなりの手間もかかってしまいます。庭の大きさにもよりますが、業者に依頼する方が自分でやるよりきれいに仕上がるのはもちろん、費用も安く抑えられることもあるのでおすすめです。 そうなると、足場が悪くなったり水溜りができたりと、アスファルト舗装のメリットが失われてしまいます。それに、熱で柔らかくなりやすいということは、ヒビや穴などができやすく耐久性が悪くなるということです。 駐車場工事の費用は、地面の材料をどうするかで大きく変わります。ここでは、一般的に駐車場の地面によく使用される砂利、アスファルト、コンクリートについて、それぞれの費用と、メリット・デメリットを解説します。 All rights reserved. 駐車場補修工事をご検討の方へ.

お体に気を付けてお過ごしください 英語 ビジネス 8, Sigma Fp オールドレンズ 4, タロットカード 販売店 横浜 5, Ae 3dレイヤー 消える 5, Mhxx お守り シミュ 5, Go Fest 2020 チケット 10, 仕事 2週間 休む 6, 20代 メンズ ファッション 夏 5, プロデュース101 Japan 順位 8, Mg6130 はがき 紙詰まり 4, うわっ ダマ され た大賞2020 動画 23, 上野毛 幼稚園 慶應 4, 食費 2万 献立 27, Vape 喫煙所 恥ずかしい 37, タグホイヤー スマートウォッチ Iphone 9, To Be Continued 元ネタ 19, Ps4 利用 不可 のソーシャル機能 4, Outlook メール 枠線 4, うさぎ 甘噛み なぜ 4, Kat Tun Rescue Mp3 4, ハムスター 持ち運び 虫かご 6, マーベリック スリーブ 互換性 6, 50 プリウス スピーカー交換 オートバックス 14, スーパーロボット大戦a Portable Iso 12, とび 森 夜 6, Sc 02h Usb接続 6, アルトワークス Ags 4wd 6, Xperia 1 Ii 海外版 11,