・「コンプラって何!?」「控えめに言ってアウト!」『孤狼の血』をわかりやすく解説する動画が完成 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. 仮面ライダー系で収益が安定してますが、元々は仁義なき戦いから始まった実録やくざ映画が根幹にある制作会社です。. 仁義なき戦いを彷彿とさせるコンプライアンスそっちのけのバイオレンス映画。 昭和の広島を舞台 … 個人的には、白石和彌監督の映画「凶悪」が好きなので今作も期待できるのではと楽しみにしています。. 小説「凶犬の眼」は、『孤狼の血』原作の続編にあたる物語。所轄署から田舎の駐在所に異動となった日岡秀一が、懇意のヤクザから建設会社の� 映画「虎狼の血」あらすじ、感想【極上のバイオレンス!続編は?】 2019/09/01 4分 . 最後まで読んでいただき、ありがとうございました! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright© 2018年は話題になる小説家ではないでしょうか!!, 映画「孤狼の血」は間違いなく、期待できる作品だと思います。 2019/09/01 2018年3月30日に「孤狼の血」の続編が発売されました。 Sponsored Link 雑食系映画ライター。「ねとらぼ」「ハーバー・ビジネス・オンライン」などで執筆中。「天気の子」や「リリイ・シュシュのすべて」で検索すると1ページ目に出てくる記事がおすすめです。 一体、いくらかかったのと言いたくなりますね。 続編も気になりますね。 2018 All Rights Reserved. これほど贅沢に、日本トップクラスの役者が集結した群像劇のドラマは、もう2度観られないかもしれません。これだけでも、本作はそれぞれの役者のファンに、絶対に映画館で観て欲しいのです。 ©2018「孤狼の血」製作委員会. © 2020 げのぶろぐ。 All rights reserved. 苦手な人は見ない方がいいかもしれないですが、好きな人にはハマりそうな作品です。. , https://kagehinata-movie.com/favorite-article/, 映画『孤狼の血』原作者・柚月裕子インタビュー「四拍子揃ったすごい映画になると確信」, 「コンプラって何!?」「控えめに言ってアウト!」『孤狼の血』をわかりやすく解説する動画が完成, https://kagehinata-movie.com/favorite-article/. ホーム > 映画ニュース > 2018年5月25日 > 「孤狼の血」続編製作決定! 役所広司「第1作を遥かに超えるいい作品を期待しています」 スポンサーリンク. 生年月日:1956年1月1 これだけの豪華キャスト。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 引用:カドブン, 面白そうですね。 ・映画『孤狼の血』原作者・柚月裕子インタビュー「四拍子揃ったすごい映画になると確信」 ちょっと深掘り中!! Sponsored Link もしかしたら、映画「孤狼の血」がヒットすれば、映画の続編も製作されるかもしれないですね。, 「前職が公務員で役所つとめだったこと」と「役どころが広げたいということ」で役所広司になったみたいです。, 今回、映画化される「孤狼の血」からブレイクしているような感じですね。 もしかしたら、映画「孤狼の血」がヒットすれば、映画の続編も製作されるかもしれないですね。 個人的には、このキャストであれば続編の可能性はかなり高いと思います。 では、一体映画「孤狼の血」には誰が出演するのでしょうか? キャスト 大上章吾役:役所広司. 5月12日より、映画『孤狼の血』が公開されます。本作は、端的に言ってめちゃくちゃ面白い! R15+指定がされていることや、“ヤクザもの”であることから敷居の高さを感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、その心配はほとんどいりません。なぜなら、本作は「誰が観ても面白い」レベルの、最高のエンターテインメントなのですから!, 以下からは、「誰が観ても面白い」理由と、映画そのものの魅力を、ネタバレのない範囲でたっぷりと紹介します!, ヤクザ映画と聞いて、多くの方が真っ先に思いつくのは『アウトレイジ』シリーズでしょう。豪華俳優陣の共演、ヤクザという組織同士の“揉め事”が抜群に面白く、中高年の観客を中心に絶大な人気を博していたのは言うまでもありません。, その『アウトレイジ』がとても優れた作品であることを前提として、“カタギ(普通の職業)の方にとっては感情移入がしにくい”という難点も同作にはある、と筆者は考えていました。なぜなら、「全員悪人」というキャッチコピーが示しているように、基本的に登場人物のほぼ全てが悪どいことを考えていて、息を吸うように罵声を浴びせ続けたり、暴力を振るったりしているからです。カタギの人にとっては、“まるで別世界の人間の話”にも思えてくるでしょう(もちろん、それも『アウトレイジ』の面白さの1つですが)。, しかし『孤狼の血』は、『アウトレイジ』に比べ、はるかにカタギの方が感情移入をしやすい内容になっています。なぜなら、物語の導入部は「新人刑事が、粗暴な先輩刑事に言われるがまま、メチャクチャな捜査に協力をする」というものなのですから。新人刑事は真っ当な人間であり、ある意味では“観客の代弁者”と言うべき存在でもあるのです。, この導入部から、デンゼル・ワシントンとイーサン・ホークが主演を務めたアメリカ映画『トレーニング デイ』を思い出す方も多いでしょう。こちらも同様に、新人刑事がベテラン刑事のメチャクチャな麻薬捜査に同行し、不信感を募らせていくという物語なのですから。事実、『孤狼の血』の原作小説の作者である柚月裕子は、『仁義なき戦い』や『県警対組織暴力』という往年のヤクザ映画に影響を受けていたことはもちろん、『トレーニング デイ』も好きな映画だったのだそうです。, 『孤狼の血』および『トレーニング デイ』がエンタメとして優れている理由は、誰もが“まともな新人刑事”に自身の姿を投影しやすく、“ヤバい世界に放り込まれてしまった”という状況を、主人公の困惑した気持ちとシンクロして楽しめることにもあります。これこそ、ヤクザたちが主人公であった『アウトレイジ』にはなかった魅力。導入部分の“掴み”が抜群に上手いため、『孤狼の血』はヤクザ映画が苦手という方、または観たことがないという方にとっても、存分におすすめできるのです。, 本作の大きな目玉の1つは、松坂桃李と役所広司がW主演を務めているということ。結論から申し上げれば、この2人が主役であるということが映画の価値を最大限にまで高めており、そのキャリアの中でも1、2位を争うハマり役になっていました!, 松坂桃李が演じる新人刑事は、前述した通り真っ当な人間です。ひどく乱暴な捜査に難色を示したり、時には女性と仲良くなったり、時には正義感を持って行動したりと、とにかく“普通”なのです。しかしながら、映画が進むにつれて、松坂桃李という役者からとても普通とは思えないギラついた野性味や、狂気的な面が徐々に垣間見えるようになっていきます。, この“一見すると普通だけど、狂気的な面も垣間見える”ことがポイントです。松坂桃李は、近年では『彼女がその名を知らない鳥たち』で薄っぺらいクズ男を、『不能犯』では人間離れした存在感を放つ犯人を、『娼年』では狂ったようにセックスしまくる青年など、良い意味で極端な役が多かったのですが、『孤狼の血』ではその極端さが“隠れているようで隠れていない”絶妙なバランスのキャラになっている、と言っていいでしょう。, 同時に、松坂桃李演じる主人公は“まともでなくなっていくかもしれない”という危うさをも持ち合わせているため、観客は終盤に行くにつれて、彼の精神状態を推察したり、本気で心配してしまったりもするでしょう。“主人公に感情移入ができる”というのは、やはりエンタメの基本中の基本。この主人像および、松坂桃李というスター俳優の熱演もまた、多くの方にオススメできる大きな理由なのです。, 余談ですが、松坂桃李演じる主人公の内面は、すべてが論理的に説明できるわけではなく、ある一定の“謎”も残しています。「なぜ彼がその行動をしたのか」を、一緒に観た方と話し合ってみたり、原作小説を読んで“補完”してみるのも、また一興ですよ。, 前述してきた通り、松坂桃李演じる新人刑事はとても親しみやすいのですが、もう1人の主人公であるベテラン刑事役の役所広司は行動も言動もメチャクチャで、良い意味でちっとも感情移入できません。風態からして汚いし、時には違法行為をも辞さないのですから。現実社会では一番お近づきになりたくないタイプの、“ほぼ悪人”を演じきっていました。, しかしながら、この役所広司のキャラクターは“痛快無比”でもあります。キャッチコピーにもなっているセリフ「警察じゃけぇ、何をしてもいいんじゃ」に代表されるように、現代社会で遵守しなければならないルールやコンプライアンスなど度外視、“目的のためなら主題を選ばない”や“他の誰にもできないことをやる”というダークヒーローのような魅力もあるのですから。, 役所広司は、『シャブ極道』というタイトルからして超危険な映画で覚醒剤中毒の若頭を熱演していたり、『渇き。』ではクズな父親を演じるに当たって「これほど最低な男を演じられるなんて役者冥利につきます!」と嬉しそうにコメントしていたりと、元々こうした極端な役にノリノリなお方なのでしょう。広島弁のしゃべりにも全く違和感がなく、楽しそうに(しかも全身全霊で)演じられているのがスクリーンから伝わってきました。, また、脇を固める役者陣も豪華絢爛です。真木よう子、江口洋介、中村獅童、ピエール瀧、竹野内豊、石橋蓮司、滝藤賢一、音尾琢真、駿河太郎、中村倫也、阿部純子、矢島健一、田口トモロヲなどなど、主役でもおかしくない、人気と実力を兼ね備えた俳優ばかり! たとえ出番が少なかったとしても、それぞれが忘れられない存在感を放っているのがたまりません。, その豪華俳優陣による物語の構造を乱暴にまとめるのであれば、「正義感の強い松坂桃李 & メチャクチャでクズな役所広司 VS 見るからに怖そうなベテラン俳優たち」になるでしょう。これほど贅沢に、日本トップクラスの役者が集結した群像劇のドラマは、もう2度観られないかもしれません。これだけでも、本作はそれぞれの役者のファンに、絶対に映画館で観て欲しいのです。, 本作がヤクザものでありながら、万人にオススメしやすいもう1つの理由は、ミステリーの要素が強いことです。事実、『孤狼の血』の原作小説は「このミステリーがすごい!」2016年版国内編の第3位に選ばれたり、第69回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)を受賞したりと、そもそも“ミステリーとして”高く評価されていたのですから。, 役所広司演じるベテラン刑事の目的や、真木よう子演じるクラブのママの過去、ヤクザ同士の抗争の理由は、様々な謎を呼びながらも、ある驚くべき真実へと帰着します。そこには原作にはない+αの工夫も盛り込まれ、新たなカタルシスを作り出すことに成功していました。これもまた、『アウトレイジ』シリーズにはない魅力でしょう。, この面白さは、善と悪という二元論だけでは語ることができない奥行きのあるキャラクター描写と、複雑に絡み合った人間関係があってこそ。彼らそれぞれの思惑を“推理”しながら観てみるのも良いでしょう。, 本作の監督は『凶悪』や『日本で一番悪い奴ら』など、R15+指定大納得の過激な映画を手がけてきた白石和彌です。本作でもバイオレンスシーンがてんこ盛りで、白石監督のエクストリームな作家性がまさに全開。特に、原作小説にはない“ブタ”の描写、音尾琢真演じる全身イレズミのヤクザにしかけた“拷問”は本当にヒドい!(褒めています), しかしながら、この過激さこそが『孤狼の血』の一番の魅力と言っても過言ではありません。本作のプロデューサーたちは「中途半端なものは求めてない」「役者とスタッフの全員が振り切っている」ことを重視したそうで、容赦のないバイオレンスも、その妥協のない姿勢から生まれたものなのでしょう。映画本編からは、その過激な描写も相まって「かつての『仁義なき戦い』のような、アツくてギラギラとした本気のヤクザ映画を現代に送り出す」という、製作陣からの熱意がダイレクトに感じられるのです。, 本作が何より万人にオススメできる理由は、スタッフとキャストが本気で作り上げた、“濃い”映画であることなのかもしれません。同時に、松坂桃李演じる新人刑事には感情移入がしやすく、ミステリーの要素も備えており、誰もが最初から最後までハラハラドキドキできるのですから……。, ここまでの説明で、お判りいただけましたでしょうか。往年のヤクザ映画が好きであったという方はもちろんのこと、ヤクザ映画を観たことがないという方や、それぞれの役者のファンにも大推薦できる理由を……。良い意味で“古臭い”昭和末期のヤクザ抗争の雰囲気を、現代の映画館で堪能できるというのも、またとない僥倖となるはず! ぜひ、大画面のスクリーンで、熱い男たちのドラマを見届けてください!, ・「カーッ!ペッ!って、痰を吐くのは初めて(笑)」『孤狼の血』役所広司インタビュー 4分, 昭和の広島を舞台に警察 vs ヤクザの抗争を描く。監督は凶悪や日本で一番悪い奴らなど、危なっかしいクライム系に定評のある白石 和彌(しらいし かずや), 近年、東映はプリキュアや仮面ライダー系で収益が安定してますが、元々は仁義なき戦いから始まった実録やくざ映画が根幹にある制作会社です。世間様がコンプラコンプラとうるさく厳しくなっている中で今作品を世に出した東映には心より拍手を送りたいと思いましたね。, この年は万引き家族、カメラを止めるな!など熾烈な争いでした。その中で12部門受賞ってすごすぎますが、ちゃんとそれに見合う面白い作品です!, 昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。所轄署に配属となった日岡秀一、彼は暴力団との癒着を噂される刑事・大上章吾の相棒となるが、彼の常軌を逸した違法捜査に納得がいかない。そんな中、とうとう暴力団同士の抗争が激化し巻き込まれていく2人、警察組織と暴力団の間に挟まれた中で少しずつ見えてくる真実とは・・・?, 呉原東署大上章吾 – 役所広司日岡秀一 – 松坂桃李友竹啓二 – 矢島健一土井秀雄 – 田口トモロヲ菊地 – さいねい龍二有原 – 沖原一生毛利克志 – 瀧川英次, 尾谷組尾谷憲次 – 伊吹吾郎一ノ瀬守孝 – 江口洋介備前芳樹 – 野中隆光永川恭二 – 中村倫也, 加古村組加古村猛 – 嶋田久作野崎康介 – 竹野内豊吉田滋 – 音尾琢真苗代広行 – 勝矢, 嵯峨大輔 – 滝藤賢一高木里佳子 – 真木よう子高坂隆文 – 中村獅童瀧井銀次 – ピエール瀧, 多すぎw役者は全員素晴らしかったし、テレビでは絶対に見れない演技とキャラクターで、これぞ日本のバイオレンス映画!と言える衝撃シーンの連発です。必見ですよ!, 主要キャラの役所広司、松坂桃李はもちろん、今作品は目立たない脇役まで全員が素晴らしかった。, 相変わらず少しチンケな組長が似合う石橋蓮司、東映ヤクザ映画らしいスター感のある江口洋介、リアルで捕まっちゃったけどアウトロー役が本当似合うピエール瀧に、声も素敵な滝藤賢一、この辺りは安定も安定で一切文句無し!, もう書ききれない位、役者の誰もが素晴らしかったけど・・・中でも竹野内豊と中村倫也!, 深作欣二監督の仁義なき戦いに出てた?と思わせるような古い昭和のヤクザ感があってたまんなかったね。仲村倫也なんか川谷拓三を思い出させる丁度良い雑魚感というか、ストーリーの軸には絡まないけど作品にとってはとても重要なスパイスになっている。, その他には女性陣も面白く、主要キャラの真木よう子も艶のある魅力的なママを演じたが、阿部純子のいそうでいない感じの丁度良い可愛らしさが作品の癒しになっていて良かった。ちなみに冒頭のMEGUMIは一瞬気付かなかったよw, とまあ・・・本当に書ききれないレベルで役者が光りまくっていた今作品だけど、やっぱり一番は主要の2人!, イカれたきたないオジサンやらせたらもう勝てる人いないよ。中島哲也監督の渇き。の時もすごかったけど、今作品でも恐ろしい狂気をまとった最高の演技だった。この大上章吾、通称ガミさんのエピソードだけで何本も映画を撮ってほしくなるような魅力があって、それは間違いなく役所広司が演じたからと言っていい。, 今作品は東映らしいというか仁義なき戦いらしいというか・・・まさにドンパチヤクザ映画なんだけど、実は結構面白い骨太なストーリーで、特に松坂桃李が演じた日岡秀一の心情変化こそが一番重要なところ。この繊細な心情の変化を丁寧な演技で表現してたと思う。, 僕は監督や映画自体の構成、演出に注目してレビューする事が多いけど、この映画は役者の演技こそ一番書きたくなった。でも昔の東映ヤクザ映画って本来そういうものだよね。僕も別に世代じゃないけど菅原文太、松方弘樹、梅宮辰夫みたいなスクリーンのかっこいいスター達に憧れて観客が不良化する位の作品・・・それくらい影響を受けちゃうのが映画の真髄なはず。, 正直な気持ち、北野武監督のアウトレイジは面白かったし確かにヤクザ映画だけど、どうしても北野映画として観ちゃうというか・・・北野武ならではの独特なテンポがあるので東映のヤクザ映画とはまた違うんだよね。, そもそもヤクザ映画というジャンルはコンプライアンスが厳しくなり、近年は日の当たる場所にほとんど出てこなくなった。アウトレイジが出た時は「お!コンプラ少し緩和したのか?」と思わせたけど、結局メインストリームにはならず。Vシネマというレンタルビデオでの作品では出てるっちゃ出てるんだけど、決して表舞台の作品とは言えない・・・。, そんな中でここまで骨太な映画は何年も観てない気がする。パッと今思い出せるのだと同監督の日本で一番悪い奴ら、それと結構前(2002年)になっちゃうけど、三池崇史監督、岸谷五朗主演の新・仁義の墓場くらい?あと何かあったっけか。, 確かに殺害シーンや血も飛び交うようなグロい映像はダメな人はダメなんだろうけど、子供の悪影響だとか過激表現だからダメだとかは、個人的にはあまり納得がいかない。ホラー映画だから幽霊が出てくるんだし、恋愛映画だから綺麗な女性やカッコイイ男性が出てくるんだよね?ならヤクザ映画には怖いヤクザが出てくるだろ!と。ヤクザが出てきたら殺し合いのシーンは必然なわけで、血も飛び交うだろ!と。, よく猟奇的な犯罪者が捕まるとすかさずテレビで「容疑者の部屋にはアニメのDVDが沢山あり・・・」みたいな報道がされて、まるでアニメが悪影響を及ぼした的な印象操作があるけど声を大にして言いたい。, もちろん映画にはノンフィクションジャンルもあるよ、でもあくまでも創作されたエンターテイメントなんだ。ただ悔しい事に世の中のコンプライアンスとかいう超規制によって色々な表現ができなくなっている。, それを乗り越えて今作品を撮った白石和彌、そして世に出した東映は本当に頑張ったと思うし、何よりも映画愛を感じた。, 警察 vs ヤクザというわかりやすい暴力を描く今作品だけど、松坂桃李演じる日岡の心理変化がストーリーの軸となっていて、一人の若者の成長を描いている。まだ青い若者・日岡を振り回すのが役所広司演じる通称ガミさん。刑事なのにヤクザともズブズブでその言動はもはやヤクザよりもヤクザwそんな狂気に満ちたガミさんだけど、彼の信条はカタギの人間を絶対に守る事、傷つけない事・・・その為なら違法捜査もお構いなし、なんでもしちゃう。, って、これ昔の任侠ヤクザそのものなんだよね。はじめは日岡も違法捜査しかしないイカれたガミさんに嫌悪感を持ちながら行動を共にしているが、少しずつ見えてくる真実とガミさんの本当の姿、反面ヤクザよりもえげつない警察上層部に挟まれて日岡の正義感は葛藤する。, ガミさんはそれに対して「極道を法で押さえつけて、やつらがバッチ外して背広着てカタギと見分けつかなくなるのが正義かい」と返す。, まさに青臭い日岡の正義と、現場で生き抜いてきたガミさんの正義のぶつかり合い、僕には観客・世間に対して「今はこうなっちゃったねw」という皮肉にも感じた。, 日岡の青臭い正義感は間違ってないけど現実では通らない場合もある・・・。それに気づき始め少しずつ変化していく日岡。そんな繊細な変化を表現した松坂桃李は本当に素晴らしく、特に最後の目つきなんかまさにこれからガミさんのように生きていくのかなと思わせるようなギラつきがあった。, 虎狼とは一匹狼で立ち回るガミさんの事、そして血とはガミさんの生き様、信念・・・その虎狼の血を受け継いだのが日岡という事だね。, 題材としては良く描かれる設定とストーリーかもしれないが、その完成度はかなり高い。間違いなく傑作である。, というか、そもそも原作者の柚月裕子先生は2年後を舞台とした第2作「凶犬の眼」そして完結編となる第3作「暴虎の牙」を既に書いており、三部作も全然ありえるでしょうね。もちろん東映製作・・・個人的に監督は全部白石さんで頼みたいと思う程、今作品は素晴らしい出来だったと思います。, 「孤狼の血は東映らしい作品となりました。このジャンルの映画を続けていかなくてはならないと思い、続編の決定を致します」, 別に最近の邦画がつまらないわけではないですし、むしろ傑作が増えているようにも思います。ただ東映らしい映画は本当になくなっているんですよね。世間の逆風が厳しい中で東映の社長がこういう発言してくれたのは一映画ファンとして非常に嬉しく感じました。時代に沿わないヤクザ映画ですし、バイオレンスな描画が苦手な人がいるのもわかりますが、少しでもこうした骨太映画が世に出る事を願います。, 個人的には北野武監督のアウトレイジシリーズも好きですけど、今作品はもっと面白かったと感じましたよ。, Amazonプライムなら年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で映画の他に松本人志のドキュメンタルやアニメ、primeオリジナル作品なんかも見放題なのでお得ですよ!, これを機に仁義なき戦いなんかも一緒に観てみるのはいかがですか?菅原文太かっこいいですよ~!, 映画「2001年宇宙の旅」あらすじ、感想【HAL怖すぎ!キューブリックの革命的作品】, スリラー、ホラー、コメディ、ヒューマンドラマが好物で年間300本ペース。映画館で観た新作からU-NEXT、Amazonプライム、Netflix、ブルーレイで観た映画をレビューしています。どうぞよろしく!. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島・呉原で地場の暴力団・尾谷組と新たに進出してきた広島の巨大組織・五十子会系の加古村組の抗争がくすぶり始める中、加古村組関連の金融会社社員が失踪する。所轄署に配属となった新人刑事・日岡秀一は、暴力団との癒着を噂されるベテラン刑事・大上章吾とともに事件の捜査にあたるが、この失踪事件を契機に尾谷組と加古村組の抗争が激化していく。 ・血まみれの松坂桃李にエリートな松坂桃李…『孤狼の血』場面写真5枚が解禁!, ヒナタカ ・『孤狼の血』が果たした実録映画路線、見事なまでの現代的再生! SUITS/スーツ日本版のドラマ動画を1話から最終回まで無料視聴する方法!pandoraやフリドラは危険?. ヤクザと警察の戦い!! 引用:映画.com, Sponsored Link 「凶犬の眼」!!, 所轄署から田舎の駐在所に異動となった日岡秀一は、穏やかな毎日に虚しさを感じていた。そんななか、懇意のヤクザから建設会社の社長だと紹介された男が、敵対する組長を暗殺して指名手配中の国光寛郎だと確信する。彼の身柄を拘束すれば、刑事として現場に戻れるかもしれない。日岡が目論むなか、国光は自分が手配犯であることを認め「もう少し時間がほしい」と直訴した。男気あふれる国光と接するにつれて、日岡は思いもよらない行動に出る……。

木村拓哉 Bg 視聴率 6, Ps4 Pc クロスプレイ 26, 心理学 用語 カタカナ 33, パワプロ Ssランク 作り方 20, M Pandora Tv とは 8, 堀内 ブログ 清原 57, 猫 里親 福岡 16, Lg スタイラー 取扱 説明書 5, 東京電機大学 夜間 編入 8, リクシル パッソ 評判 4, 軽トラ 全塗装 Diy 8, 公務員 Ideco Nisa 5, 異世界迷宮でハーレムを 10巻 ネタバレ 5, が ん 告知 6, 玄関 リース 運気 7, 4×8 鉄板 価格 4, 復縁 沈黙 連絡きた 7, マクロ 文字化け 原因 7, 強い 紐 100均 5, 3個のサイコロを 同時に 投げるとき目の和が7 15, 子宮 内膜増殖症 芸能人 11, ハムスター 床 材 集める 6, ホリエモン Googleカレンダー 日記 29, Nhk金沢 アナウンサー 越塚 10, Fy 17c1 後継 機種 9, ビッグモーター 車検 後払い 5,