3NHK総合5639181 (▲10)9090 (±0)  フィルターの部品の一つのトリマ・コンデンサは、精密ドライバーでネジを回せば、コンデンサの容量を変えることができます。 今回製作したフィルターは、コンデンサの容量を変えると、弱める電波の周波数を変えることができるのです。 7TVQ5519792 (▲ 5)9696 (±0) 自作もできる?うちわで地デジアンテナを作る方法.  地デジ3チャンネルの電波の強さを見ながらトリマ・コンデンサを回してみると、おぉ〜!強くなったり弱くなったりしているではありませんか。 これは、トリマ・コンデンサを回すことで信号が弱くなる周波数が変わっており、  どうやら『BSのパラボラアンテナから地デジのテレビ付近の周波数で妨害電波が出ているもの』との勝手な仮定は、珍しく間違いではなかったようです(笑)。  自作した4エレメントのアンテナと地デジテレビの間に、製作したフィルターを入れて 563MHz の電波=地デジ・リモコン3番の NHK総合=を受信し、ここで調整することにしました。 1KBC5818778 (▲ 9)8888 (±0) 作った4エレメントのアンテナと地デジテレビの間にフィルターを入れて、電波が弱くなるように調整 BS電源OFFBS電源ON(差)BS電源OFFBS電源ON(差)  また、BEFフィルターは、BSと地デジのアンテナを途中から1本の同軸ケーブルにしてテレビに繋ぐ場合に有効と考えられます。 (*2):「ボクにもわかる地上デジタル」 の制作者とその内容をはじめ、貴重な助言を戴いた皆さまには、深く感謝します。 災害時に使えるアンテナを用意しておこうと考え、クワトロヘンテナを作りました。狙いはまず第一にカッコイイ事。そして、カメラ三脚に取付けできること。ウチにはアンテナが設置されておらず、光回線のフレッツテレビから信号を得ています。よく考えたら、停  調整を済ませたフィルターと、作った4エレメントの地デジ用アンテナを再び屋根裏に持って上がります。 下の接続図のように、BSパラボラアンテナと分配器の間にフィルターを入れてみました。 【フィルターを設置〜結果や如何に?】 De JR2BJE/1」のブログ 及び リモコンチャンネル放送局名周波数[MHz]フィルター設置前の受信レベル [dB]=====>フィルター設置後の受信レベル [dB] この2つは、7つのチャンネルのうちでも周波数が高い方(FBS=587MHz, TNC=599MHz)で、恐らく作ったフィルターが信号を弱める周波数の中心が、設計の 563MHz よりも少し低いところになったので、高い方の周波数への妨害を弱めることができなかったのだろうと推測しています。, 【エピローグ】 【テレビのBS電源ON/OFFの時の受信レベル(フィルター設置前後)】  地デジアンテナも繋いで、テレビの映り具合を一通りチェックしてみます。 各チャンネルを見た限りでは、支障は無さそう。 定量的に評価するためにテレビのメニューを変えて、各チャンネルの受信レベルをチェックしてみました。  家電の店に行って地デジのアンテナを買い、アンテナの設置と接続を頼めば、何の苦労もなく手軽に地デジを見ることができました。 でも、地デジの電波が出ている福岡タワーが見える距離で、そっぽ向いたアンテナでもある程度地デジのテレビを見ることができる環境で、 BEFフィルター設置後のアンテナ結線図 地デジ、ワンセグのリピータ(中継アンテナ)をクワトロヘンテナと広帯域アンプで製作する 2011年7月13日。久々のアップ。いろいろやっているが、やる事だけに必死で記録ができていない。しかし、今 … 【フィルターの調整】  地デジのアンテナも、BEFフィルターも、皆さんのお住まいのところで設計が変わるので、ご自分がどこの中継局の地デジの電波を受信しているのか、事前によく調査されて下さい。 5FBS5878973 (▲16)9088 (▲2) (*2):「ボクにもわかる地上デジタル」 の制作者とその内容をはじめ、貴重な助言を戴いた皆さまには、深く感謝します。, 本ページが、どこかでどなたかにでもお役に立てば幸甚です。 長文駄作をご高覧戴き有難うございました。(2011年5月記). 地デジアンテナは比較的シンプルな構造ということもあり、自作することも難しくありません。ここでは夏の時期にもらうことも多い、プラスチックのうちわを使った作り方をご紹介します。 De JR2BJE/1」のブログ 及び  ここでご紹介した方法のうち、サカナの骨のような地デジのアンテナは、地デジのテレビの電波が出ている送信所から比較的近いところや、直接見えるところにお住まいの方であれば、再現性が高いでしょう。 ここでは、結果的にサカナの骨が4本の4エレメントのアンテナにしましたが、 4RKB5758576 (▲ 9)8686 (±0) 同じものを作っても地デジの電波の受信レベルが低いようであれば、最初に設計した骨が6本の6エレメントや、骨をもっと増やすアンテナにするといいでしょう。 6エレメントよりも骨を増やしたい場合は、一番短い骨と同じ寸法の骨を、「J」から遠い方向に一番広い間隔毎に並べれば、弱い電波が受信できるようになります。, 次のページ で一般的な地デジアンテナの設計方法について書いてみましたので、興味がある方はご高覧下さい。, また、BEFフィルターは、BSと地デジのアンテナを途中から1本の同軸ケーブルにしてテレビに繋ぐ場合に有効と考えられます。, 地デジのアンテナも、BEFフィルターも、皆さんのお住まいのところで設計が変わるので、ご自分がどこの中継局の地デジの電波を受信しているのか、事前によく調査されて下さい。, おかげさまで、編集部でBS・地デジともバッチリ受信できるようになり、編集部員からの不満も解消しました。 今回の「プロジェクト」遂行にあたって、ページ本文中にもリンクしましたが、非常に参考になった (*1):「Stay Tuned!  完成したフィルターが、地デジの電波を弱めるように調整する必要があります。 ちゃんとした測定装置を使って調整するに越したことはありませんが、ここでも、これだけのため数十万円もする測定装置を買うほどではありません。  おぉ〜、イイじゃないですか! テレビのBS電源を入れても、地デジの各チャンネルは殆どレベルが下がってません。 フィルターの効果がバッチリ出ています。 フィルターがちゃんと動作しているということです。 一番弱いところにトリマ・コンデンサをセットして、調整は終わり。 これを屋根裏でBSパラボラアンテナの出口に繋げば、万事解決するハズ! さ〜て、今度はウマく行きますかな・・・?, 【フィルターを設置〜結果や如何に?】 フィルターがちゃんと動作しているということです。 一番弱いところにトリマ・コンデンサをセットして、調整は終わり。 これを屋根裏でBSパラボラアンテナの出口に繋げば、万事解決するハズ! さ〜て、今度はウマく行きますかな・・・? 自作アンテナ+自作ブースター 「設計編-アンテナ測定」にもダイポールアンテナに関する説明があります。 cq出版の広帯域アンテナ[新着] cq出版社から「すぐに使える地デジ受信アンテナ」というアンテナ基板つき書籍が発売されました。  少しばかりレベルが下がっているチャンネルが2つありますが、この程度のレベル低下は全く問題ありません。  調整を済ませたフィルターと、作った4エレメントの地デジ用アンテナを再び屋根裏に持って上がります。 下の接続図のように、BSパラボラアンテナと分配器の間にフィルターを入れてみました。, 地デジアンテナも繋いで、テレビの映り具合を一通りチェックしてみます。 各チャンネルを見た限りでは、支障は無さそう。 定量的に評価するためにテレビのメニューを変えて、各チャンネルの受信レベルをチェックしてみました。, おぉ〜、イイじゃないですか! テレビのBS電源を入れても、地デジの各チャンネルは殆どレベルが下がってません。 フィルターの効果がバッチリ出ています。  どうやら『BSのパラボラアンテナから地デジのテレビ付近の周波数で妨害電波が出ているもの』との勝手な仮定は、珍しく間違いではなかったようです(笑)。, 少しばかりレベルが下がっているチャンネルが2つありますが、この程度のレベル低下は全く問題ありません。  弱くしたい周波数の中心は 560MHz 付近なので、ネジを回して NHK総合の電波が一番弱くなるところが調整点というわけです。 数千円(設置工事を頼めばトータルで万超える?)出すのもバカらしいなぁ・・・と思って首を突っ込んでみたものです。 紆余曲折ありましたが、とりあえずは\1000程度(ケチ?)で、地デジ+BSを綺麗に見ることができるようになりました。, ここでご紹介した方法のうち、サカナの骨のような地デジのアンテナは、地デジのテレビの電波が出ている送信所から比較的近いところや、直接見えるところにお住まいの方であれば、再現性が高いでしょう。 ここでは、結果的にサカナの骨が4本の4エレメントのアンテナにしましたが、  家電の店に行って地デジのアンテナを買い、アンテナの設置と接続を頼めば、何の苦労もなく手軽に地デジを見ることができました。 でも、地デジの電波が出ている福岡タワーが見える距離で、そっぽ向いたアンテナでもある程度地デジのテレビを見ることができる環境で、 自作した4エレメントのアンテナと地デジテレビの間に、製作したフィルターを入れて 563mhz の電波=地デジ・リモコン3番の nhk総合=を受信し、ここで調整することにしました。  本ページが、どこかでどなたかにでもお役に立てば幸甚です。 長文駄作をご高覧戴き有難うございました。(2011年5月記), 地デジ3チャンネルの電波の強さを見ながらトリマ・コンデンサを回してみると、おぉ〜!強くなったり弱くなったりしているではありませんか。 これは、トリマ・コンデンサを回すことで信号が弱くなる周波数が変わっており、 みなさーん、地デジの準備はお済ですかーー!我が家は、まだですよ~~! (´0ノ`*)いえ、今現在地デジを見ているんですけどね・・・。 σ(^_^;)我が家はケ… 8TNC5998370 (▲13)9187 (▲4)  おかげさまで、編集部でBS・地デジともバッチリ受信できるようになり、編集部員からの不満も解消しました。 今回の「プロジェクト」遂行にあたって、ページ本文中にもリンクしましたが、非常に参考になった (*1):「Stay Tuned! 数千円(設置工事を頼めばトータルで万超える?)出すのもバカらしいなぁ・・・と思って首を突っ込んでみたものです。 紆余曲折ありましたが、とりあえずは\1000程度(ケチ?)で、地デジ+BSを綺麗に見ることができるようになりました。 この2つは、7つのチャンネルのうちでも周波数が高い方(FBS=587MHz, TNC=599MHz)で、恐らく作ったフィルターが信号を弱める周波数の中心が、設計の 563MHz よりも少し低いところになったので、高い方の周波数への妨害を弱めることができなかったのだろうと推測しています。 【エピローグ】  次のページ で一般的な地デジアンテナの設計方法について書いてみましたので、興味がある方はご高覧下さい。 2NHK教育5275740 (▲17)4848 (±0) 同じものを作っても地デジの電波の受信レベルが低いようであれば、最初に設計した骨が6本の6エレメントや、骨をもっと増やすアンテナにするといいでしょう。 6エレメントよりも骨を増やしたい場合は、一番短い骨と同じ寸法の骨を、「J」から遠い方向に一番広い間隔毎に並べれば、弱い電波が受信できるようになります。

パナソニック Kx-fkd508 取扱説明書, ドイツ じゃがいも 付け合わせ, ハーレー ディスクロック おすすめ, エクセル スクロール おかしい, 鶏ガラ ご飯 炊飯器, 萩原工業 岡山 株価,