EPIC SUB ZEROの完成度が高かったですが、それを少し打ちやすくした感じでしょうか。 ■方向性 あまり合わなかった。 当たれば良い。 飛距離:5 打感:4.5 方向性:5 デザイン:4 操作性:4.5 ■デザイン 総じて、良いドライバーです。 見た目から精悍で、いかにも飛びそうな雰囲気 ■打感 ■飛距離 満足しています! しかしローグは急に安くなってなんとなく試打したら驚く程、直進性が高い。打音もエピックより好み。サブゼロは打込めるが上がりにくいとレビューにあったので10.5を購入。調整でOK。 ■デザイン 満足しています! ローグサブゼロの試打データ . PIN G30からの買い替えですが、非常に満足しています 低スピンですが、ライ角、ロフトを調整することにより非常に打ちやすく捕まるドライバーに変貌しました。 好みの問題でしょうか。 ■方向性 「ローグ」シリーズの中で最も低スピン設計のドライバー。フェース裏にある2本の柱の形状を変更し、センター部分を細くすることで25%軽量化することに成功。ヘッドのたわみによるエネルギーロスを抑えて、エネルギー伝達効率をアップさせるほか、重量配分の最適化に貢献。フェースは周辺部分を肉薄にすることで反発性能を上げた。また、ヘッドの空気抵抗を見直すため航空機大手の米ボーイングと協業し、フェース側の形状を改善。兄弟モデルは、重心位置を深くし、安定した高弾道を狙った「ローグ スター」と、「スター」と「サブゼロ」の中間的な性能を持つ「ローグ」がある。, 思ったよりもヘッドが軽い。従ってタイミングが取りにくいです。シャフトは柔らかい割に腰がある感じです。弾道は中弾道ぐらいでミスははっきりとミスと成りやすく、シビアな感じです。, ■全体的な感想 満足しています! 最大飛距離340y。, ヤマハRMX118は445㏄のディープフェースという古典的なルックス。難易度は高いものの、飛距離は安定して出ます。打感、打音、操作性全て素晴らしく、カスタムを組んでも反応の良いヘッドです。最大飛距離332y。, またもやエピックフラッシュです。サブゼロはエピックフラッシュシリーズの中でも最重量の310g。それでも高いヘッドスピードを実現したのはやはりシャフトでしょう。フラッシュフェースも相まってキャリー300y超えです! 距離は出ます! ■デザイン ■飛距離 (2020/03/16 更新) Callaway ROGUE サブゼロ ドライバー を試打しました。どんなクラブなのか評価と感想をレビューします。, 「ROGUE (ローグ)」シリーズのドライバーには、このほかに「ROGUE STAR ドライバー」と「ROGUE ドライバー」がある。, バランスががいい綺麗な丸型でクセのない顔はとっても好印象。スッとリラックスでき、アスリートがやさしく構えられる。, 平均的に初速が速くて、顔を上げた時には、もうボールを見失うほど先にいる。よく飛びます。, ↑フィニッシュまで振り切ると、強烈に飛んでくれる。ヘッドスピードはある程度必要です。, 中弾道で低スピンの強いストレートボールで、ぶっ飛びです!糸を引くように前へ前へとグイグイ伸びて、落ちてからのランも多い。アゲンストで威力を発揮してくれます。, 「つかまえやすい」よりも、「プッシュしにくい」といった表現が適切かも。無理やりヘッドをターンしなくても自然にフェースに乗っかる感じがする。フェースローテーションは控えめ。, 打感はセンター付近でヒットするとフェースの弾き感が手に伝わってくる。乾いた感じじゃなくホールド感があり、なかなか心地いい。オフセンターでも、よく弾いているのが分かる。, 捕まえながら逃すような”ちょいフェード”が打ちやすい。フェードとストレートの打ち分けがしやすくて、コントロール性がいい。, ミスに強く、出球の方向が安定する。標準のライ角が 56° で、「GBB EPIC Sub Zero ドライバー」よりもさらに0.5°フラットな設定になったが、問題なく狙い通りに飛んでくれる。ちょっとヒール気味でもナチュラルなフェードになる。, それでも、ある程度のヘッドスピードがないと、手こずるクラブです。44m/s以下では、そのパフォーマンスを引き出せないかも。ヘッドスピードが速めのゴルファーなら、安心して振り抜くことが出来る。, オリジナルカーボンのSpeeder EVOLUTION for CW 50(S)は、兄弟モデルの「ローグ・スター」と同じシャフト。, ヘッドの形状と重さが影響しているのか、もう少しヘッドスピードの速さが欲しい。44〜46m/sぐらいがベストマッチな感じがする。, ・ヘッドスピードが速い。・左のミスを減らしたい。・フェードで攻めたい。・風に負けない球が打ちたい。, キャロウェイ ROGUE SUB ZEROドライバーは、「エピック サブゼロ」よりもミスに強く、つかまりやすくなった。ヘッドスピードが速めのゴルファーは思い切って振り切れる。, 競技と仕事を両立しながらのゴルフ漬け。シニアになってパワーが落ちてきましたが愛犬に付き合ってもらいながら体力作りも頑張っています。, ゴルフ歴34年、飛距離とスコアのアップを目指して、あらゆるギアの研究を重ねています。, ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!, 【試打&評価】ブリヂストン TOUR B X-F フェアウェイウッド(2020)/ミスに強い、高弾道, 【試打&評価】ダンロップ スリクソン ZX フェアウェイウッド/よく拾ってよく飛ぶ, 【試打&評価】ヤマハ inpres UD+2 アイアン(2021)/ナイスショットが連発でぶっ飛び. 最大飛距離は319y。, 低スピンで捕まり弱めというミズノプロとは真逆のドライバーです。低スピンなのはフェースの反発が高いことと、カーボンクラウンにして自由度が高くなった重心設計が要因でしょう。ハードヒッター向けなドライバーです。 構えて見てもクラウン部のカーボン模様が良いです エピックサブゼロが捕まらなくて使えなかった方でも今回のローグサブゼロならストレート弾道が手に入るかも・・・ 是非試打してみることをおすすめします。 5段階評価. 当たれば良い。 前作を酷評したわけですが、2020年モデルは非常に完成度が高いです。トリプルトラックがとても使いやすく、パターにも貢献してくれる優れもの。新旧クロムソフトを切断して比較もしています。, 4位はホンマのウレタンカバー6ピースボール、フューチャーXX。 ■飛距離 前回試打した「ローグ スター ドライバー」と同様、「エピッ… 2018/04/03 マーク金井の試打インプレッション. ■方向性 満足しています! お仕事の依頼はお問合せフォームからお願いいたします。, なんだかんだ1位になったのはタイとリストAVXでした。 最大飛距離331y。, ホンマが本気で作った超ハイスペックドライバーです。J・ローズ選手も使用するこのモデルは飛距離だけでなく打感もかなり魅力的です。ヘッドスピード45m/sを超える方は必見。 今日は、このゴルフクラブを試打しました。 試打クラブは ryoma maximaii typed ドライバー です。 シャフトは graphite design beyond power ii です。 ロフトは9.5度、クラブ長さは46インチ、シャフトフレックスは∞、バランスはD1、クラブ総重量は289gです。 ■方向性 グラファイト部分が見え、高級感のある顔立ちですね。 キャリーで10ヤード以上伸びました 最大飛距離319y。, 高い飛距離性能はそのままに、安定性を少し上げて発売されます。見た目はディープフェースを捨て、より現代的になりました。上級者向けだった118よりも寛容になり、球も上がりやすくはなりましたが、それでも強弾道になるのである意味特殊なヘッドかも。 ライ角調整したのでG400 MAXより良くなってます。 マークダウンしているのでお買い得だと思います。, ■全体的な感想 キャロウェイ ローグ サブゼロ ドライバーの試打&評価/意外につかまる . ■打感 最大飛距離322y。, 2020年モデルのテーラーメイドの最新ドライバーを客観的なデータから検証します。フィーリングが残念ですが、飛距離は微量にアップ、フェードでもしっかり距離が出せるドライバーです。 デザインはとても良い。 ヘッドスピード: 48.7m/s: 平均キャリー: 274y: 平均トータル: 304y: 平均サイドスピン: 333rpmドロー: 平均バックスピン: 1932rpm: 平均打ち出し角-1.4: 平均打ち上げ角: 12.1: 左右ブレ-30y: 特徴はバックスピンの低さだと思います。 これはローグシリーズの最大のメ … ロフトを1°増やしたので高さも問題ないです。 当たれば飛ぶ。 ■弾道高さ, キャロウェイは初めて。エピックのイメージが強くデザインと打音が好きではなかった。 ■弾道高さ 打感が適度に柔らかく、カバーの硬さと相まって非常にしっくりくる打感です。ボルビックのハイエンドツアーボールであるS4は4層構造のウレタンカバーボール。飛距離もスピンも欲しい欲張りな方におススメ。, 3位は大逆転のキャロウェイクロムソフト。 10.5度で少し心配でしたが、高過ぎず低過ぎなず、丁度良いです, マークダウンしてお値打ちに買うことができて満足してます。エピックからの買い替えですが打感も方向性も十分。飛距離はエピックが勝る, ■全体的な感想 キャロウェイ ローグ/ローグ サブゼロ /ローグ ドロー 総評 昨年リリースのエピックがキャロウェイのスポーツセダンだとすると、ローグはモン… 商品スペック. 良い買い物ができ満足です。, もともローグFWが合ってまして、そしてキャロウェイのサブゼロが欲しくて購入。 エピックはビッグバーサシリーズで、ローグはXRの後継です。XRの前はX-HOTなどのモデルもありました。, ただ、キャロウェイの営業の方に直接聞いた話ではエピックのジェイルブレイクテクノロジー(二本の柱のやつ)を採用しているので、空力重視のXRと反発重視のエピックの良いとこどりだそうです。, 実際、ローグの方がフェースに描ける四角形が大きいのでよりスイートエリアが広く反発しやすくなっています。, これはローグシリーズの最大のメリットであり、他のクラブとの一番の違いだと思います。このバックスピン量はTS3やホンマのTW747 455を上回ります。, この試打データを見て、左右ブレの大きさに疑問を持つ方もいらっしゃると思います。ですので補足すると、球の散らばりは左に12yから40yの幅28y。, 全体として捕まっているのは否めません。サイドスピンも最小159rpm、最大431rpmで全てドローです。打ち出し角度が左に出やすいので結果としてやや大きく左に飛んだのでしょう。, 試打データから、バックスピンの高さはすでに述べております。もう一つは打ち上げ角度の低さです。これはローグシリーズ全てに共通しています。, もちろん、ヘッドの重心の高さが影響しているのは言うまでもありません。ですがこのヘッド形状もかなり重要なのではないかと私は思います。, どうしてもローグのように長いヘッドはお尻をこすってしまいがちです。ですので、こすらないように振ると勝手に打ち上げ角が小さくなります。, この手のクラブではトップクラスの投影面積で、私は嫌いです。ただ、日本のプロツアーを見ていると案外使用しているプロも多いので、プロ受けは良さそうです。, ありえないくらいグニャグニャのシャフトを装着しているのでハードヒッターはまずカスタムを検討して頂きたいです。キャロウェイ自体はいつもこんなクラブづくりなのでなんとなく印象が悪いです。(笑), ローグシリーズは全てこのスピーダーが設定されており、ハイエンドであるローグサブゼロも同じシャフトです。ヘッドのスペックに対しては完全にミスマッチです。, 純正シャフトでは正直あまり安定感はありません。他メーカーのハイエンドモデルならもっと捕まらないセッティングになっていますが、このクラブは捕まります。, また、価格は純正では普通なのですが、おそらく純正で組む方は多くないと思いますのでカスタム前提でやや評価を下げました。, 奇抜なデザインで、捕まるヘッド。おそらくアマチュアユーザーのボリュームゾーンを狙って設計しているものと考えられます。, というのも、キャロウェイはツアースペックを別で作っているので契約プロ用である必要がないからです。他のメーカーでは、同じヘッドを契約プロも使っていますので一般ユーザーからプロまでカバーするような設計です。, ただ、スペック自体はハードヒッターにも対応していますので試打する価値があるかもしれません。試しに、ツアーADのVR6Sで打ったらサイドスピンが少し減り球のばらつきも少なくなりました。, AIが設計したフェースとしなり戻りの強い柔らかめのシャフトの相性が抜群で圧倒的な飛距離を記録しました。ダントツです...

常磐線 グリーン車 トイレ 場所, 子供 自転車 ブレーキ 握れない, パスワード 長さ 推奨 Ipa, 朝顔 押し花 ベビーパウダーの代わり, 東北新幹線 料金 グリーン, 外来 病棟 連携, 西宮北口 地図 グーグル, プレミア イラレ コピペ, Mac 移行アシスタント 進まない, 裁縫 型紙 厚紙, ブログ おすすめ 日記, 住民票 実家のまま 結婚, 日テレメニーナ セリアス 違い, 卒寿 プレゼント 新聞, 伊香保おもちゃと人形 自動車 博物館 イニシャルd, ヴィクトリアマイル 重 馬場, ヴィクトリアマイル 重 馬場, ヴァイス シュヴァルツ サイン, 七 つの 大罪 ゼルドリス 魔力, Outlook パスワード変更 2016, 高校英語 プリント 無料, 韓国語 ドラマ 勉強方法, なんで 急に そんな こと 言うの 英語, 口紅 プレゼント 意味 異性, 名古屋 日帰り 新幹線 チケット, ダウン トン アビー 5 相関図,