google_ad_slot = "0887539173"; 1:後ろに指定した日付の月 2:後ろに指定した日付の日 『雑記』最近の私の話~ - 2019年9月26日 【動画】自作パソコン構成変更!ケースをNZXT H500に交換しました! - 2019年6月5日; VBA 『Array関数』指定した要素で配列を作成する - 2019年5月23日 「動画」初完全ワイヤレスイヤホン『Jabra Elite Active 65t』 - 2019年5月17日 VBA 日付で令和を簡単に判定し … google_ad_client = "pub-8092962482169671"; 業務でエクセルを使っていると日付を入れたケースがよくありますよね。例えばスケジュール表を作っているときなどです。そこでDateSerial関数で今月の日付を取得してワークシートに入れる方法を紹介します。これから何回かに渡って日付や曜日を自動で入力するツールを作成していきます。 //-->. date = new Date(); 5、マクロの記録終了ボタンをクリックして、ここまでの作業を記録します。 ※エクセルの最新版は方法が少し違います。 エクセルの最新バージョン2013以降のツールバーがリボンタイプでは「開発」タブ … 共通処理では、カレンダー上部の年月ラベルと日付ボタンのラベルから日付をつくり、入力対象のセル(TargetRange)にセットします。 表示位置の復元. document.getElementById("thisYear").innerHTML = thisYear; 絞り込んだ結果の行を操作する, オートフィルタの状況を判定する, この関数はこう使え[EOMONTH 関数]. thisYear = date.getFullYear(); /* Unit3 */ ⇒”入力してコマンドボタンで実行”と言う事はセルに入力と言う事? >上司にマクロ作成を依頼され困っています。 VBAを作成されたことはあるのですか? まずサンプルを希望されているのなら、具体的なセル番地等々を提示されては? (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); さて、Excelフォームを作成しているなかで、日付の変更をしたい時ってありませんか?そういう時に面倒なのが、日付の書式として「2018/12/09」のように「/」を間に記述しなければいけないので面倒と思いませんか?, もちろん、日付の数字を入れるだけで日付に変更させることもできますが、マウスで操作することが多いであろうユーザーフォームでキーボードを入力させるのも正直気がひけます。, なので今回はスピンボタンを使用して、日付を変更させるということをやっていきたいと思います(^^♪, 日付を変更させるコードは以下のように作りました、解説はコメントで書いてありますので参考にしてください(^^), 趣味 アニメ・ゲーム、PCやスマートフォンについての情収集という典型的なオタク(^_-)-☆ 苦手な分野 英語がどうしても覚えられません( ;∀;), WEBサーバー:エックスサーバー WordPressテーマ「ストーク」 使用OS:Windows10 Home 使用ソフト:Office365, 企業様との共同企画! 【IT企業てどんな感じ?ブラックが多いの?実際に社長に聞いてきた!」】. 3:後ろに指定した時刻の時 あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪. カレンダーを2回、3回と再表示したときに、前と同じ位置に表示させるため、ちょっとだけ工夫しています。 5:後ろに指定した時刻の秒, 上記のコードで指定している配列は、次の意味です。, 配列内で指定する日付は、有効な日付形式でなければいけません。年や月だけを指定するからといって「Array(0, "2019")」や「Array(1, "2019/3")」のように指定したり、あるいは「Array(0, "2019/2/31")」など存在しない日付ではエラーになります。ただし、指定する年月日ではない部分は、いつでもいいです。実際に、セルに入力されている日付でなくても、有効な日付形式ならOKです。また、この操作をマクロ記録すると、日付部分が「Array(1, "12/2/2018")」のように「月/日/年」記録されますが、実際に指定するときは「年/月/日」形式でもかまいません。,