「紳士の品格」も中盤以降わずかの出演時間ですが、存在感ありましたね。 この間結婚出産。 http://www.c-jes.com/New/artist/news.asp?artist=24, https://www.instagram.com/parkjoomi_official/, http://www.youtube.com/watch?v=SXtQAuCiTPs, http://www.youtube.com/watch?v=ISIDuTqUw20, http://www.youtube.com/watch?v=Ivu9ogQd_uI, http://www.youtube.com/watch?v=psHbQK9tCgE, http://www.youtube.com/watch?v=fkeHUrptC_U, http://www.youtube.com/watch?v=qdw098i6C4Q, http://www.youtube.com/watch?v=dyBp2bWq7QA, http://www.youtube.com/watch?v=4xsgsJDWOeY, http://www.youtube.com/watch?v=d-tnI66APKo, http://www.youtube.com/watch?v=ACXB6We-xn0, http://www.youtube.com/watch?v=-ZqItbUxZFk, [Flowers of the prison] 옥중화- Park ju mi, Introduce a ... - YouTube, [HIT] 블러드 - 안재현, 김유석에 자해로 정체고백. 2016・6・8追記 ★2012 KBS 「大王の夢~王たちの戦争」 ソンドク(善徳)女王役。共演チェ・スジョンさん。キム・ユソクさん。イ・ヨンアさん。チョン・ドンファンさん。チェ・イルファさん。キム・イェリョンさん。キム・ヒョンスクさん。チョ・ギョンスクさん。チュ・ソヨンさん。リナさん。ミン・ジアさん。キム・ハギュンさん。チョン・ジェスンさん。イム・ヒョクさん。ノ・ヨンハク君。チェ・サンウ君。ソン・ジュアちゃん。キム・ヒョンスちゃん。←40歳。17話まで。時代劇。ロケ先移動中交通事故に遭い全治8週間の診断を受け降板。 イ・ウォングンは、20代半ばですが童顔なせいか制服がよく似あうといわれていて、実際に高校生の役も多く演じてきました。 もともとはモデルとして活動していたのですが、あるときイ・ビョンホンのマネージャーの目にとまり「俳優にならないか」と誘われて俳優になる決心をしたそうです ☆ドラマ:  http://www.youtube.com/watch?v=ACXB6We-xn0 女優、妻、母親以外に学生としても頑張り続けているイ・ヨウォンは大変な努力家としても知られています。 1997年の17歳の時、雑誌でファッションモデルとしてデビューし、最近でも韓国ドラマ「 僕は彼女に絶対服従~カッとナム・ジョンギ~ 」にも主演。 ★2000 KBS 「秋の童話 Autumn in My Heart 」役。共演ソン・ヘギョさん。。←28歳。早送りで見たせいか記憶にないのですが… http://www.youtube.com/watch?v=Ivu9ogQd_uI ポスター撮り。1分半 インスタグラム, https://www.instagram.com/parkjoomi_official/   ★2001 SBS 「守護天使」役。共演キム・ミンジョンさん。ソン・ヘギョさん。キム・ミンさん。イ・スンジェさん。イ・ヒドさん。ユン・ダフンさん。チャン・ハンソンさん。←29歳。 ★ソウル出身 全然時の流れを感じさせない”童顔美女”ですよね。, 「紳士の品格」キャストのプロフィールに他のキャストも順次追加中です。 ★モデル出身でTVの航空会社のCFで人気が出たそうです。 ★1994 「幼い恋人」オ・ソヨン役。共演イ・ギョンヨンさん。ウ・ヒジンさん。ユン・スンウォンさん。←22歳。 ★2000 SBS 「3日間の愛」役。共演。←28歳。 ★1994 KBS 「夜と音楽の間」 MC役。共演。←22歳。 ★2014 SBS 「カング物語」幼い息子カングを育てる母親役。共演イ・ドンウクさん。←2話モノ。慶尚北道盈徳郡江口(カング)港が舞台。3月放送予定。 イ・ウォングンは、20代半ばですが童顔なせいか制服がよく似あうといわれていて、実際に高校生の役も多く演じてきました。 もともとはモデルとして活動していたのですが、あるときイ・ビョンホンのマネージャーの目にとまり「俳優にならないか」と誘われて俳優になる決心をしたそうです。 妻:元敬王后   側室16人  「大王の夢」が、BSで始まりましたね。 ★1992 MBC 「歩いて空(天)まで」役。共演チェ・ミンスさん。ホ・ジュノさん。キム・ヘソンさん。←20歳。 生年月日:1367年6月13日 没年月日:1422年5月30日 在位期間: 1400年11月29日~1418年9月9日 名前:李芳遠(イ・バンウォン:り・ほうえん) 称号:太宗(テジョン:たいそう) 父:太祖 母:神懿王后 妻:元敬王后 側室16人 子供: 譲寧大君、孝寧大君、忠寧大君(世宗) 他、男子9人、女子17人 第3 … ★1992 MBC公開採用21期←20歳。 世宗時代を描いたドラマでは世宗の父親として登場。 ★1994 SBS 「カササギの家」役。共演ユ・サンジュンさん。ノ・ヨングクさん。チョン・ヘヨンさん。キム・サンウォンさん。キム・ジョンアさん。←22歳。 ★1999 MBC 「ベスト劇場 - 地上での一日」役。共演リュ・ドクファン君。←27歳。単幕モノ。 古い作品は役名がわからないものが多かったです。 あっ、画像最終チェックまだなので、差し替えするかも、ですっ。。。 ★1999 MBC 「ホジュン-宮廷医官への道-」光海君の母 恭嬪/コンピン役。共演チョン・グァンリョルさん。ホン・チュンミンさん。イ・スンジェさん。ファン・スジョンさん。キム・ビョンセさん。チェ・ランさん。イ・ヒドさん。イム・ホさん。チョン・ヘソンさん。シン・グクさん。←27歳。 時代劇。 ★1992 「歩いて天まで」役。共演チョン・フンチェさん。ペ・ジョンオクさん。←20歳。   To see this page as it is meant to appear, please enable your Javascript! ☆映画: 鄭道伝  KBS 2014年、演: アン・ジェモ 他、男子9人、女子17人, 第3代朝鮮国王です。彼が生きたのは1367年~1422年。高麗末期から朝鮮王朝(李氏朝鮮)の初期の人物。, 元や高麗王朝の武官だった李成桂(イ・ソンゲ)の5男として生まれました。兄たちは父に従順でしたが、バンウォンは兄弟の中で最も野心がありました。, バンウォンは力強い武人のイメージがあるかもしれません。でも、武芸よりも学問に優れていたといわれます。, このころ。高麗の禹王はイ・ソンゲに遼東征伐を命令しました。ソンゲは途中で命令を無視して撤退しました(威化島回軍)。, バンウォンは文官だったのでソンゲの遠征には参加していません。ソンゲが王命を無視して撤退したと聞くと地方に身を隠したようです。バンウォンは父が戻ってくると合流しました。その後は父の革命に参加して禹王を退位させのちに恭譲王を即位させるのに協力しました。, イ・ソンゲとともに革命に参加した鄭夢周(チョン・モンジュ)はソンゲと対立するようになりました。新しい国を作りたいソンゲと、高麗王朝を残したまま改善したいチョン・モンジュは意見が合わなくなったのです。, 1392年。イ・ソンゲが落馬して休養に入りました。バンウォンも見の危険を感じて病気を理由に一時潜伏していました。継母の神徳王后の呼び出しに応じて開京(現在のケソン)の家に戻ってきました。, チョン・モンジュはソンゲのいない間にソンゲに味方する勢力を追放し、急激な改革を中断させようとしました。, バンウォンはソンゲにモンジュを殺害するように進言しました。しかしソンゲに「モンジュを説得して仲間にするように」と言われました。バンウォンはモンジュを家に招いて話をしました。話し合いの結果、バンウォンはモンジュを説得できないと判断します。バンウォンは趙英茂(チョ・ヨンム)とともにモンジュを殺害しました。, 1392年。イ・ソンゲは高麗王・恭譲王に無理やり攘夷させ王になりました。国名も高麗から朝鮮に変わりました。, 父ソンゲは八男の李芳碩を世子(後継者)にしました。ソンゲの長男はすでに病気で亡くなっていました。鄭道伝(チョン・ドジョン)ら重臣たちも李芳碩が世子になることに賛成していました。チョン・ドジョンは選ばれた有能な者が話し合って治める国を目指していました。独裁的な強すぎる王は望んでなかったのです。, バンウォンは母の違う弟が後継者に選ばれたことに怒ります。また、バンウォンは鄭道伝(チョン・ドジョン)と政治的に対立していました。チョン・ドジョンは私兵を解体して国の軍隊に再編成しようとしていました。ソンゲは自分の兵が奪われることには反対でした。, 1398年。神徳王后の死後、バンウォンは他の兄弟とともに反乱を起こしました。チョン・ドジョンら重臣を殺害し、世子の李芳碩や同じ母の李芳蕃も殺害しました。, 反乱を起こした首謀者はバンウォンでした。でも周囲の反発を警戒して王にはならず、次兄の李芳果(イ・バンカ)を王にしました。イ・バンカには正妻との間に子供はいなかったので都合が良かったのです。, イ・バンウォンが起こした反乱でしたが、朝鮮では「鄭道伝の乱」と言います。後にバンウォンが王になったので反乱を起こしたことにすると印象がよくないからです。, 次兄バンカが2代目国王・定宗となり、バンウォンは丞相となりました。しかし実権はバンウォンが握っていたので定宗は形だけの王でした。, バンカは有能な武将でしたが、政治は得意ではありませんし、自分が中心になって国を動かしたいという野心もありません。弟達にまつりあげられて王になってしまったのです。, 実権を握ったバンウォンは王の権力を高めるため、私兵の廃止を進めます。私兵の廃止はチョン・ドジョンが考えていたことです。でもドジョンが目指していたのは重臣の合議制で治める国でした。でもバンウォンが目指していたのは国王の権力を高めることでした。やってることは似ていても目的が違うのです。, 王族の私兵に廃止にバンウォンのすぐ上の兄・李芳幹(イ・バンガン)が反対しました。バンガンは第一次王子の乱で成果をあげたのに見返りが無いことを不満に思っていました。朴苞はバンウォンがバンガンの殺害を計画していると密告してきました。バンガンは開京に進軍。町の中で激しい戦いになりました。バンウォンはバンガンを鎮圧。バンガンを流刑にしました。密告した朴苞を処刑にしました。, この戦いでバンウォンに抵抗できるものは誰もいなくなりました。定宗は身の危険を感じてバンウォンに譲位しました。, その後も親族、重臣関係なく抵抗する勢力や邪魔になりそうな者を処刑したり追放しました。朝鮮王朝建国に功績のあった者も排除されました。太宗は国王の権力を強めるため、邪魔になりそうな者は徹底的に排除しました。こうして1415年ごろには太宗に抵抗できるものはいなくなりました。, ところで太宗は朝鮮史上初めて明から冊封を受けた王です。つまり初めて明に認めてもらった国王です。大国から王の承認を受けた君主のいる国を冊封国といいます。, 朝貢国と冊封国は似ているようですが違う部分もあります。国王が皇帝の承認をもらう国は冊封国(朝鮮など)。朝貢国でも使節を送るだけで国王の承認を必要としない国もあります(隋・唐時代の日本など)。こちらは冊封国とはいいません。, 意外なようですが初代国王・太祖(イ・ソンゲ)は明の承認が得られないまま引退しました。太祖が明から与えられた肩書は「權知高麗國事」。”高麗国を仮に治めている人”。要するに国王代理です。, 現実には権力を持っていれば政治はできます。王に力がある間はそれでいいのですが。いつ反乱が起きるかわかりません。冊封国の王にとって宗主国に認められるか否かは正当性にかかわる大きな問題です。, ところが太宗までの王は明未公認の自称国王でした。国内で権力争いの激しかった朝鮮中期以降ならいつ反乱を起こされてもおかしくない危ない状態です。逆にいうと大国のお墨付きがなくても王座を維持できた太祖は偉大な人だったのでしょう。, 太宗は国内の制度を改めて国王の命令で国中を動かせるようにしました。太宗の時代。朝鮮は中央集権化が進んでいきます。王朝を維持するためには国王の権力を高める必要があると考えていたからです。, 全国の寺から領地を没収、国の領地にしました。このため1413年には数百石の穀物が備蓄できるようになりました。, 私兵を廃止。兵力は全て国王のものになりました。バンウォンは自分自身が私兵のおかげで権力を握ることができたため。王以外の者が私兵を持つ危険性をよく知っていました。, 太宗が国王の権力を高めた結果、朝鮮王朝が安定した国になったといえるかもしれません。, 太宗は既に亡くなっていた神徳王后の墓を粗末なものに作り変えました。神徳王后は太祖(イ・ソンゲ)の二人目の妻。太宗にとっては継母です。神徳王后は自分の子を王にしようとしていました。そのため太宗は神徳王后を快く思っていなかったのです。神徳王后は朝鮮最初の王妃として最高の格式で墓が作られていました。, 父・太祖の死後。太宗は神徳王后墓の格式を下げてみすぼらしいものに作り変えてしまいます。祭壇を破壊し、神徳王后を祀る祭祀も廃止しました。庶民以下のみすぼらしい墓は放置されてしまいます。大人げないやり方ですが太宗の恨みは強かったのです。, あまり知られていませんが太宗(イ・バンウォン)は日本とも関りのある人物です。対馬を征服しようと戦争を行ったからです。, 1418年(太宗18年)。倭寇(日本の海賊)が朝鮮の海岸の村を襲撃しました。倭寇は明に遠征に向かう途中で朝鮮に立ち寄ったのです。庇仁と海州の沿岸が被害に会いました。, このころ国王は世宗に変わり、太宗は上王になりました。しかし軍事は太宗が握っていました。, 太宗は倭寇は対馬から来たと考えました。そこで対馬に軍隊を送って倭寇退治をするか、明を襲って帰ってくる途中を攻撃するか検討した結果。本拠地の対馬を襲うことにしました。, 当時、対馬を治めていたのは日本の守護大名・宗貞盛です。宗貞盛に対して「賊退治が目的なので、対馬を占領する意志はない」という内容の書状を送ったといいます。しかし、日本に伝わっていたかは定かではありません。太宗は対馬に1万7千の朝鮮軍を派遣しました。, 1419年6月(世宗1年)。朝鮮軍は倭寇の本拠地となっていた対馬の尾崎浦に来ると倭寇と戦闘になりました。島の奥に逃げる倭寇を追って朝鮮軍は、対馬の住民を殺し家を焼きながら進撃しました。, 攻撃の対象は倭寇の本拠地だけではなくなりました。朝鮮軍は対馬の奥深くまで攻め込み。対馬の大名・宗貞盛との戦いになりました。, 戦いは7月まで続きました。しかし大軍を送ったにもかかわらず対馬を守る少ない兵に苦戦。膠着状態になりました。, やがて台風シーズンが近づきます。宗貞盛は「元寇のときのようになるぞ」と朝鮮側に言って和睦をもちかけます。台風シーズンが近づいていつまでも対馬にいたくない朝鮮側。そして、早く対馬から出ていってもらいたい宗貞盛の思惑が一致。9月には和睦しました。, ちなみに室町幕府は「三回目の元寇」と勘違いして、九州の守護大名に出兵するように命令しました。しかし九州の大名達が戦う前に朝鮮軍は撤退しました。, 和睦の交渉では太宗は宗貞盛に位を与えました。対馬が朝鮮に朝貢したと受け取ったのです(嘉吉条約)。韓国人が対馬は韓国の領土と考える理由のひとつがここにあります。でも、その理屈だと朝鮮半島は中国の領土になります(朝鮮国王を任命するのは明や清の皇帝だから)。, 条約だけをみれば朝鮮国王の臣下になった宗氏。しかし宗氏は朝鮮との独占交渉権を得ました。朝鮮と貿易したい者は宗氏を仲介しなければいけないのです。宗氏の日本国内での地位があがりました。, 一方、宗貞盛は朝鮮から毎年米をもらうことになりました。世宗は倭寇が暴れるのは食料がないからだと考え、倭寇をおとなしくするために対馬に米を与えたのです。世宗としても倭寇対策をする宗氏に米を与えることはメリットがあったようです。, ところが宗貞盛は室町幕府に「朝鮮から貢物を受け取った」と報告。室町幕府は「朝鮮が日本に朝貢している。対馬がその窓口になってる」と考えました。, 豊臣秀吉が明への遠征のとき朝鮮と交渉したのは子孫の宗義智です。宗義智は日本に来た朝鮮の使節を「服従のために来た使節(本当は秀吉の全国統一をお祝いに来た使節)」として秀吉に紹介しました。秀吉が勘違いして「日本に服従したなら朝鮮は明までの道案内せよ」と命じたのも無理もありません。, ところで朝鮮を襲った倭寇の本隊はこのときには対馬にはいませんでした。朝鮮を襲ったあと遼東を攻めて明に撃退されました。理由はどうあれ、倭寇の活動はおとなしくなりました。(世宗が行った倭寇への懐柔策も影響していると考えられます), ドラマ「六龍が飛ぶ」最終回で太宗になったバンウォンが

キャブレター オーバーホール 価格 5, Zoom ホストになる スマホ 7, 軽トラ 4wd 林道 6, 池内 自動車 越谷 5, メジャーリーグ 年金 マック鈴木 15, コール オブ デューティ モダン ウォーフェア3 攻略 5, Word 計算式 書き方 6, Yoru Ni Kakeru Rar 26, 出産祝い 書き方 兄弟 10, Xm 1ロット 1pips 7, ウッドデッキ 大引 アルミ 7, アイアン 球筋 低い 4, Dvr Bz350 Hdd換装 7, バイオハザード マグナム 種類 5, ディズニー 著作権 ハンドメイド 4, Xperia 5 キーボード 切り替えできない 6, き ぼ ー る アトリウム 10, 地デジ クワッドアンテナ 自作 6, えんとつ町のプペル 歌詞 コード 6, ホロスコープ 相性悪い 結婚 16, 財布 カード 跡 消す 5,